【国民生活センター】光回線、光コラボの勧誘トラブル(騙されやすい言葉3選)

国民生活センターに
「光回線に関する」多くの苦情が寄せられている。

dgg
出典:国民生活センター
国民生活センターに届いた被害件数

被害者の声
・いつの間にかフレッツ光から他社の光になっていた。
・安くなると言うのでOKしたらフレッツ光から違う会社になっていた。
・親が携帯の修理に行ったら、勝手に契約をされた。
・契約している大手電話会社の新サービスだと思ったら、別の事業者との新契約だった。
・手続きをした覚えがないのに、他の事業者への乗り換えが完了していた。
・安くなると言われて契約したのに、知らないオプションを契約させられ高くなった。
・webの説明を開いたら相手が遠隔操作を出来るようになっていた。
などなど
様々な問題が起こっている。

問題は、NTTの新しいプランと思わせて契約させる事で
「いつもフレッツ光をご利用ありがとうございます!」
などの切り口で安心させるので注意が必要だ。

スポンサーリンク

光コラボレーションモデルとは?

今までは、
NTT西日本、NTT東日本(通称NTT)
の提供する光ファイバーサービス「フレッツ光」を利用していたが、

他の事業者が借り受ける事が可能になり、
オリジナルの料金やサービスを加えて再販する事ができるようになった

27672742742742343

このように、光回線が各会社に別れた事で”お客さん争奪戦”が始まり、
強引な商法が生まれるようになった。

客側にメリットはあるの?

各事業者の多くは、
今まで(フレッツの時代)より安くなる」を売りに勧誘するのが基本。

お客さん争奪戦を繰り広げる理由は
「変更させてしまえば、戻れなくなるから」が理由だ。
一度フレッツをやめて他の事業者へ乗り換えてしまうと後戻りは出来ない
※フレッツの初期工事など初期投資が再度必要になる。

騙される人々

「今までより安くなる」を期待するが、実際は全く違う場合がある。
設定を変更したり支払い方法変更など、色々と面倒になる事も多い。

まずNTTから自動解約される話も聞いてねぇよ。
固定電話返せクソコラボ業者!
本当にこっそり加入されてるからびっくりしたよ!
光コラボは解約する時NTTの回線まで無くなっちゃうから気を付けてね
(別のプロバイダで再契約しようとすると、NTT回線から引き直さないといけない)

結局はフレッツが安定か?
電話勧誘に要注意!

光を転用すれば、新たな契約も複雑になったり(2年縛りなど)
解約しようとすれば違約金が発生する。
更には、回線が遅い不便になったなど、問題点が出てくる事もある。

実際はNTTではないのに、
「光」「早くなる」「ギガ」などの言葉で勧誘されるので注意が必要。
(※NTTから勧誘に来る事はない)

光コラボに騙されたけどやっぱり
NTT+任意プロバイダが安定ということを学びました…。
ぐぬぬぬ。
私が加入したのは3年前、
デメリットが明らかにされていない時代。
勧誘時は「NTTの代理店」と来るので、
契約解除=電話回線解約=電話番号が強制的に変わる
なんてことを誰が想定するでしょうか?
所詮はNTTの回線を間借りしている業者です。
総務省にみんなで電話しようぜ。
俺はソネットに騙された。
客を騙す会社なんて苦情を入れて報復しようぜ。
会社名どこですかって聞いたら
ガチャ切り!
NTTの契約をまとめて~だからこれだと思う。
NTTと勘違いさせるように故意に話してるんだよな。

「NTTの料金体系が変わりました」は、実に上手い騙しの言葉。
”相手がNTT関係者と錯覚してしまう”。要注意!
0120996054アリーコネクト BBカンパニー
2412441-67

いきなりの電話でNTTと勘違いしないように注意!

「回線工事が終わったので料金がお安くなることになりました」
「NTTの料金体系が変わりました」
「安いプランができました」

危険な誘い文句です。

※最近の報告では、
「NTTの回線が全て切り替えになります」
「NTTサポートセンターです」
「勧誘ではありません、NTTのバージョンアップのお知らせです」
と”NTTを名乗ってくる場合”もあるので要注意だ。

評価の悪い業者は?(クチコミ)

つい最近は、Hi-Bit(ハイビット)に騙された、
最大月に4万くらい取られたのだ。
So-netの回線が終わってるとしか言えん!!
騙されたようなもんだわ
もっとちゃんと調べてから乗り換えるべきだった!


大手のdocomo、ソフトバンク、auも光事業をしているが、
中でもdocomoは嘘をついて強引に契約させるので注意が必要です。

【ドコモ光】フレッツ光とスマホの請求書を一緒にすると安くなりますよの罠に注意!【騙された】
【ドコモ光】フレッツ光とスマホの請求書を一緒にすると安くなりますよの罠に注意!【騙された】
信頼できたドコモが、なぜここま...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 死人 より:

    完全に騙されました。赤ちゃんも出来たのに。酷い仕打ちで死のうと思う。ドコモクソ。覚えてろ!

  2. Masao Sakai より:

    シェアさせて頂きます!

  3. 匿名さん より:

    光コラボに騙されたのか・・・
    我ながら情けない・・
    ニフティーで良かったのに・・・

    なんだよ、ニフティーのメールアドレスが使えなくなる

  4. 匿名さん より:

    NTTからの電話だと思って契約してしまいました。
    料金が全然安くなっていないので、理由を聞こうと窓口に電話して、対応の悪さから別会社と判明ちました。
    遠隔操作での設定で、NTTにしては手際が悪いと感じましたが、下請けに任せているのだろうと…
    本当に悔しいです。
    なんとかクーリングオフ頑張ります。

  5. MMINE より:

    企業による”コラボ契約”は、絶対に推薦できない!
    現在進行中の”NTT-Nifty”トラブルの問題点。
    ① 光回線接続機器(ONU, Router,光モデム、OG等、レンタル機器)が故障しても
      NTTは関与出来ない。 コラボ社(Nifty)が、下請け会社(NTT工事社)に命じ
      ないと修理出来ない。
    ② その中に光電話が入っていると、電話代はNTTに払うが、機器の修理はコラボ社の
      対応待ちになる。 時間がかかり、営業支障必死!
    ③ コラボ社は、営業時間が限定され、修理日時ても制約を受ける。(Niftyは、
      月~金、朝10時からなど)  NTTは、24時間対応!
    ④ NTTとコラボ社の間の提携内容に不確実なものが多く、コラボ社の担当者も十分に
      理解していない事項が多く”マニュアル”を読みながらの無礼な応対が多い。

  6. かなかな より:

    クイック光にだまされました。最初はauの関係会社のように名乗り、「今度、プロバイダー料金がお安くなりますよ。簡単な手続きをお願いします」とのこと。それなら断る理由はないなと思ったら、結局別会社。でも「料金は半額になる」「KDDIへの手続きは不要」とのことで契約したところ、プロバイダー料金は安くなったものの、請求書が来て、料金が以前の倍近くになっていたので電話して確認したところ、以前はかからなかった機器のレンタル料、内容不明(クイック光のサイトにも載っていない)のオプションサービス等々がついていました。
    だまされたー。そこで初めて、ぐぐったところ、評判の悪い会社だったことが判明。失敗したと後悔しています。たとえ違約金を支払っても、年間で30000円以上違ってくるので、もとに戻すか、ほかの方法をとろうと今、調べているところです。

  7. かなかな より:

    かなかなより追伸。「KDDIへの解約手続き不要」との話でしたが、実は必要で。KDDIから請求が来て「おかしいな」と思って問い合わせたところ、手続きが必要だったことが判明。2か月分を二重で支払うことになり、これだけでも被害は既に1万円を超えています。
    クイック光、悪質です。

  8. ねる より:

    クイック光に騙されました。
    よく分からないんですがって言ったのに、お電話口のお客様の名前を伺ってもよろしいですか?って言われて答えたら契約者になってて、消費生活センターに行っても8日以上経っていたのでクーリングオフ出来ないと言われました。
    違約金と支払いで8万くらい掛かるって…
    私はまだ学生なので親に借りるしかないし、そんなお金を支払うに値しない悪徳業者に一千だって払いたくありません。
    お金のためなら人が困っても良いと思う人がいることに絶望しました。社会に出てないうちから人間不信になりますね。なんでこんなのが野放しにされてるのかと日本の未来も危うく感じます。

  9. ねる より:

    追伸、5日間自分がやれるだけことやって、8万円払うことが家族で決まりました。色々な人に話をして相談に乗ってもらい司法書士の方とも話をして、クイック光の代表宛の通知書まで出来ましたが、明らかにデメリットが大き過ぎるため解約に必要なことすべて済ませて終わりにします。自分にお金があり支払いだけで解決出来たなら、5日も考えることはなかったでしょう。でも、悩んだ限りこれが最善策となりました。私の人生のなかでは、とても大きなものになりました。クイック光の代表もお金を得た分だけ、地獄に近づいてるはずです。続けた分だけ苦しみが続くことを、どうか早く気づいてください。

    • こんにちは、解約お疲れさまでした。
      一時期は消費者センターに連絡すると
      親身に答えてくれた時期もあるのですが、
      被害者が増えると対応も雑になり、
      最近では簡単にあしらわれるようになりました。

      特に光の勧誘の場合は、
      ”詳しい話をせずに契約させる手口”が多いため
      被害が止まりません。

      客を一度囲えば、なかなか解約が難しいため
      半分強引に契約を迫る会社はとても多いと感じます。
      あのドコモでさえも「請求書が一緒になってお得です」
      と、いかにも契約が変わらないそぶりで契約を狙ってきます。
      この問題はテレビでもっと取り上げて欲しいですね!

  10. メイちゃん より:

    クイ〇〇光の勧誘 ホント私も騙されました。あたかも、auの利用料金設定は絶対変わなく今まで通り、そしてプロバイダーは年間12000円も得 スマホを家庭で2台持っている人だけのに 連絡したと言われ、あたかもauからのような 話でした。
    私も キチンと確かめれば良かったのですが。。。 工事が終わった時点で auとは 一切関係ない事 プロバイダーの会社も取引のない事 メールアドレスもそのまま使えると言っていたのですが、それとは、別のアドレス料金取られるという事 踏んだり蹴ったりでした。 抗議の電話をしても のらりくらりの 屁理屈ばかりで、結果 こんな思いをして これから使うことを 考えると 気持ちの良いものでないと 解約に至りました。
    17日間の契約でしたが、4万5千ぐらいです。
    クイック光に儲けさせてしまいました。