S,M,Lどのサイズが一番お得なのか検証した結果!【ドトールコーヒー】

コーヒーをたくさん飲みたい時には
Lを頼む事になりますが、

その際、↓Lなのに少なくない?
という注ぎ方をされる事がある。
1475201938998
Lなのに上部の隙間が大きいと、ちょっぴり悲しい。。

スポンサーリンク

お問い合わせしてみた

基本(マニュアル)の量はどの程度なのか?
気になったので、問い合わせてみると

ドトール「透明の段差が変わるラインがマニュアルです」

と、教えてくれました。

なるほど!
考えてみるとテイクアウトは
揺れる”事を想定してあり、
こぼれないように少なめに入れた方が、
安全かつクレーム対策にもなる。

いつものがっかりする量は
マニュアル

なみなみと入れてくれる場合
店員が優しい17435668

という事になる。

比較してみよう!

ドトールのコーヒーサイズには
S M Lとありますが、一体どれが一番お得なのだろうか?

Sサイズ 220円
Mサイズ 270円
Lサイズ 320円

値段に対して一番お得なサイズを探します!
1475285027925
早速、全サイズを買ってきました。

各コーヒーは、
全てマニュアルラインを少し越えている程度でした。

ここから氷を省いたコーヒーのみの量を調べます。

まずはSサイズの場合

1475284976689

氷を抜くと、少ないですね・・

寂しいSサイズの量は??

14111475284995172

Sサイズ=約170ml

Mサイズの場合

1475284944318

注いでみると感触からして、多さを感じ取れます。

mmmmini1475284937259

Mサイズ=約220ml

Sサイズよりも50ml多い。

↓最後は気になるLサイズです。。

Lサイズの場合

1475284905088

Lを入れた結果は・・・

1475284888528

Lサイズ=270ml

おや?50ml単位で増えていますね!

結果

Sサイズ 170ml
Mサイズ 220ml
Lサイズ 270ml

各サイズの量は上記のようになりました。
サイズが上がると50ml増量されるのは計算されていたようですね。

しかし、量はかわりましたが、
金額に対してどのサイズがお得か気になりますよね?

どのサイズが一番お得か?

1mlあたりの金額を計算すると・・・

S 220÷170=1.29円
M 270÷220=1.22円
L 320÷270=1.18円

おぉ。。。

なんとLは割高では無かったのですね!
サイズが大きくなるほどお得な結果となりました♪

1475201938998

たとえマニュアルラインより少なくても、
がっかりする事がない事が判明しました。
em02-01

ちなみにテイクアウトの蓋は
全て同じサイズです。

1475284860673

ドトールさん やさC

ちなみに、サイズが大きくなれば
コップも大きくなるのでコストがかかりますが
コップの金額は上乗せされないのはありがたいですね。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする