運動の効果~鬱の痩せ方~

動かないと、どんどんダルくなり
動くのが面倒になります。
→そして、太ると更にダルくなるという悪循環!

ここまでくると、
このサイクルから脱するのが難しくなります。
2014051707

特に、家庭を持っていると
このような状態に陥りやすい。

家事子育てを優先しますから、おのずと運動不足になり、
楽しみが”夜の暴食”になるという最悪な事態もあるでしょう!。

ダルいというのは

・病気なのか?
・運動不足なのか?
・太りすぎなのか?
多くは運動不足によるダルさです
そんな時ほど運動を加えたい!

運動というと、
疲れる””自分をいじめる”イメージを持つ方もいますが、
アスリートではありませんので、過酷な運動は必要ありません。

程よい運動は、
ダルさを取る、覚醒作用、ダイエットの効果があります。
ダイエットを始めると楽しくなるのは
この効果を体感出来るからです。

「程良く動くと気持ちいい!」段階までは
1~2週間くらいはがんばってみましょう!

2週以降は、体の軽さ、心のイキイキ感を感じる事が出来ます。

2014052702

私の本日の運動は、

ジムまでウォーキング40分
プール30分と少ない時間でしたが

少しでも動く事が大切!!

2014052703

気持ちがリフレッシュし、マイナス思考が覚醒効果によって緩和されます。

動いて良かった

この気持ちを感じて下さい。

運動無しのダイエットでは
心が鬱の方向に傾きます。

運動を取り入れる事で心が安定するダイエットが出来ます。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク