空腹を抑える方法は?まぎらわすには?【後編】

氷ダイエット

夏場のダイエットにとても重宝する氷。
そのままでも良いし、カキ氷にすれば美味しく痩せる事が出来る。

5374105215

カキ氷にシロップはつきものですが、
練乳などを加えない、シロップ+氷だけならば太る心配がありません
また、シロップの添加物が気になる方は
100%ジュースを利用すると良いでしょう。

カキ氷が面倒ならば
ICEBOX(アイスボックス)を購入すると良い。
1つで15kcal前後と、低カロリー。

34171

めかぶ茶

いわゆる昆布茶のようなもので
ダシと塩分でスープのような旨さがある。
程よいトロミがお腹が満足し、ホッとさせてくれます。

栄養面では申し分が無く
食物繊維、ビタミンA、ビタミンB1、B2
ビタミンC、カルシウム、カリウム
高ビタミン&高ミネラルと高評価のお茶です。

期待される効用としては
血圧を下げる、体臭&口臭予防、
血液中のコレステロールを減らす、
また、免疫力を高めてくれるので
風邪がひきやすくなるダイエット中には重宝します。

スポンサーリンク

煮干ダイエット

ダイエットになると、野菜スープなど柔らかいものが主流になりがちですが
煮干の場合は噛むという満足感を得られるのがポイントです。
どんどん食べると言うよりも、
粉々になるまでしっかり噛む事を基本として
間食に利用すると良いでしょう。

リンゴ

昔は、リンゴダイエットという
リンゴだけを食べる危険なダイエットが流行りましたが
この場合は、間食や夜食に利用する事を差します。

リンゴは口の中をさっぱりさせる研磨剤のような効果もあり
スナックなど歯に詰まる物に比べ、歯を掃除してくれるので深夜向きと言えます。
どうしても夜食が食べたい時にはリンゴを1個丸々食べてもOK
罪悪感の無い深夜食にぴったりです。

野菜スープ
野菜炒め

ダイエットと言えば野菜
野菜スープと野菜炒めは
ダイエットの定番と言われるメニューです。

野菜スープ系は使えますが、
長く続ければ飽きというものに遭遇します。

野菜スープに飽きる

野菜スープの味変え(キムチ、味噌など)

野菜炒め

煮物というように
野菜料理にも変化を加える事が必要です。

ダイエットを継続させるほど食を減らし便も減る為、
ダイエットの後半は(根菜類摂取の為に)煮物を多用するのも成功の秘訣です。

大根煮、おでん、肉じゃがというように、
一度に多く作り、料理の手間を省く事もできます。

歯磨きダイエット

夜にお腹が空いても
食べないように先に歯磨きをするというダイエット法。

しかしながら、私の場合は
この方法は全く通用しませんでした。

食べてからまた磨けば良い」になってしまい
あまり歯止めが利きません。
個人差があるようですね。

トマトダイエット

トマトは何かとダイエットに使われる食材で、
以前は焼きトマトダイエットが流行りました。

トマトというのは、
抗酸化作用があり老化防止に役立ち、
スナックを食べて寝る人と雲泥の差が出ます。

×スナック→老化加速
○トマト→→老化抑制

温かい系

温かいものは、ストレスを抑え
ホッとさせてくれる効果があります。

例えば、ホット牛乳、めかぶ茶、白湯
春雨スープ、生姜湯、ホットレモン。

また、ドリンク系に関わらず、
具無し味噌汁を飲み「夜食を食べたい」気持ちを抑える方法もあります。

きのこ

きのこは、様々な料理に使用しますが
あえてメインディッシュとして利用するのもおすすめ。

きのこ自体がカロリーが極端に低いので
カロリーの高いバターを利用して焼いても心配する事はありません。

1478085264001
↑ジョナサンあわび茸ステーキ

お風呂ダイエット

私が良く使う方法ですが、
例えば「お腹が空いたが、まだ夕飯まで時間がある」場合です。
食べる前にお風呂に入ってリラックスする事で、一時的に食欲から開放させてくれます。

青い物

青い色は食欲減退に繋がります。
ネモフィラカレー、デニムまんなど
81718ao
食べ物を青くすると効果も高まりますが
調理が大変なので、テーブルクロスやお皿を青にするなどの方法がお手軽です。
↓青いもの食品一覧あり

見るだけダイエット 脳から痩せる方法
見るだけダイエット 脳から痩せる方法
◆サブリミナル効果とは?◆ ...

腹の立つ事
嫌いな人を思い出せ

ただ「食べないぞ」だけでは食欲に抑えは聞かないので、
ライバルや嫌いな人を思い出すと効果的。

「食べたらアイツに負ける!」
「食べたら私の負け!」

と意識して、嫌いな人を利用する。

空腹を抑える方法は?食欲を紛らわすには?【10選】
空腹を抑える方法は?食欲を紛らわすには?【10選】
ダイエットに必要なのが、 誰...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする