【売切れ】大人気のシャリカレーパンとシャリーコーラを食べた結果

夕飯時に行くと、
毎回シャリコーラシャリカレーパンが売切れで残念でしたが、
今回やっと食べる事が出来たのでご報告です。

連日超満員!予約必須

訪れたのは池袋東口店で
毎日大盛況で、予約をしないと
平日で3時間待ちになる大人気の店舗です。

忙しいながら、若いバイトの子が
テキパキと働いているのでとても好感が持てます。

これだけの大人気店なので
机やメニューの汚れは当たり前で
安く提供して貰えるのでこれはこれで割り切れます。

中でもテーブルに置かれている
ガチャガチャのような抽選マシンは子供に大人気。

食べ終わった寿司皿を机から投入すれば5皿で1回抽選が出来る
抽選確率を検証した結果はこちら

スポンサーリンク

お寿司紹介


くら寿司の価格は
基本的には2貫で108円
特選ネタになると1貫で108円になるのが基本です。

ノーマルのづけマグロは
生姜が乗っているのでさっぱりいただける。

ミョウバン無し!無添加

くら寿司といえば”無添加”という言葉が良く出てきますが
通常ウニに対して使用するミョウバン(添加物)が
くら寿司では使用されていない。

ウニミョウバンというイメージがある方は
ウニを避ける傾向にありますが、
くら寿司では気にせず食べる事が出来る。

ただ、使っていないだけに
劣化が早まるようで”臭さ”が出ていたのは少し残念。
しかしながら108円という事を考えれば完全に合格だ。

特選系

一貫販売の寿司はおいしさがUPする。
中でも、(みかんの皮を混ぜた)餌を与えたみかんぶりが爽やかで美味しい。
(いつ食べても安定感がある)

一方の中トロは日替わりで質が変化するので
まずは一貫食べてその日のネタをチェックするのがおすすめ。

シャリコーラ登場

3回訪問するも、
連続売切れで飲めなかったシャリコーラが
やっとほとぼりが冷めたようで、
今回やっと注文する事ができた。

雑に淹れられて
泡で溢れた状態で届きます

若い学生が奥でがんばって働いているので
まるで気になりません。
自分がバイトしていた頃を思い出し癒されました。

シャリコーラとは(180円)

米の成分を利用したコーラだそうで
開発に10年を要したとの事。

肝心な味は、
コーラ、甘酒、カルピスを混ぜたような味
普通に美味しい炭酸飲料です。
(アルコール成分は無い)
想像より美味しいですよ。
普通に次回も飲みたいと感じました。

ビタミンとオリゴ糖も入っているので
善玉菌増殖に役立ちそうです。

ラーメンを3種紹介

くら寿司でオススメと言えばラーメン
変なラーメン屋よりも実は美味しい。

ただ、最近は量が減らされ
一人前4~5口程度のミニサイズになっている。

醤油ラーメン(360円)


くら寿司の麺は現代風で、
しっかりとした太麺が特徴
居酒屋の伸びた細麺とは違います。
魚粉を利用している魚介スープは
何度も飲んでしまう日本人向けの味。

豚骨ラーメン(360円)


醤油ラーメンに動物性を加え、コクがUPしているラーメン。
食べ比べると、とんこつラーメンの方が深みを感じます。

醤油、豚骨共に、
卵、ネギ、薄いチャーシュー2枚
が入っているので嬉しい。

坦々麺(360円)


新作の坦々麺が気になっていたので食べてみました。

具は三葉だけですが、
しっかりと坦々麺のスープになっています。
レトルト感もなく、程よいピリ辛でとても美味しい。

回転寿司ではこれだけの味を食べれるのはとてもありがたい!

シャリカレーパン(150円)


シャリカレーパンは
テレビのカレーパン特集で紹介されていましたが
こだわりは、注文されてから揚げるので必ず出来たてで届くそうです。

サイズは小さめでありがたい。
カレーとご飯が混ざった具が、揚げパンに挟まれています。
シンプルな寿司の合間にカレーを挟むと飽きずに食べれます。
警戒していた子供も「美味しい」と言っていました。

最後は抽選

ラッキーにも5皿で1回の抽選クジに当選し
ワンピースの消しゴムをゲットしました。

家族でワイワイ
子供も喜び
安い

本当にありがたいお店です。
ごちそうさまでした!

アクセス

池袋東口店|くら寿司
東京都豊島区南池袋1-19-5 Gビル南池袋01 B1F
営業時間:
平日11:00~23:00
土日祝 10:20~23:00
※土日祝は10:20 から営業
03-5960-1810(お持帰りの注文OK)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする