【花粉症】コーヒーが効果的と話題 ダイエット対策

少し前までは
「コーヒーは花粉症に悪影響」
と言われていましたが

現代の常識では、
コーヒーは効果的という意見が増えてきました。

私は周りの意見よりも
自分で経験した事を重視するので
コーヒーに関しては昔から効果的と信じ摂取していました。

効果的と言っても、
飲んだから治るのではなく
カフェインによる一時的ダルさの緩和が期待できるのです。

仕事前に一杯!
運動前に一杯!
家事の前に一杯!

使い方次第で、なんとかごまかしながら1日がんばる事ができます。

砂糖と脂肪が悪影響だった

コーヒーは効果的と言われてはいますが
同時に”砂糖”と”ミルク(コーヒーフレッシュ)”は悪影響と言われています。

という事は・・
◎ ブラックコーヒー
×  砂糖入りコーヒー
という結果になりますね。

!花粉に良いのはブラック限定!

スポンサーリンク

甘いのが欲しくなる

花粉症は鼻水だけではなく
ダルさや無気力が継続するのでストレスが溜まります。
その結果、甘い物を欲する事が多々あります。

・チョコなどの甘い物を欲する
・スッキリする冷たさと砂糖が入っている理想的なアイスクリーム

ダイエットを台無しにする花粉症

私自身も重度の花粉症なので、
毎年早くから花粉を感じています。

花粉症の怖さは、
食べる事”にストレス解消を求めてしまう事です。

今日の朝食ですが、
普段なら絶対に買わない
いちご生クリームサンドを購入してしまいました。

無意識にも甘い物を欲してしまうのは恐ろしい。

はじめは
「スッキリする為のアイス」
「ダルいので元気の為に甘い物を」
という軽い気持ちなのですが、

花粉の時期は長いだけに、
食べる事が癖になる危険性があります。
(反対に食欲が落ちて痩せる方も存在します)

我慢する事が良いとは限らない

花粉症には砂糖と油がよくない。

こんな事を言われても、
健康の時でさえ抑える事が困難な素材を
ストレスの中でやれというのはなかなか難しいですよね。

今は、カルピスが花粉症に良いなど言われていますが
今まで言われてきた甜茶、ヨーグルト、れんこんの絞り汁など
完璧な物は登場していません。
砂糖を抑えたからといって治る訳でも、
明らかに症状が軽くなる事もありません。

従って、現段階では我慢するという事はあまり得とは思えない。
薬を飲みながら、太らない程度に食べたい物を食べる形が
一番精神を安定させると考えています。

ダイエット中の方へ

ダイエット中の方は
花粉の時期に食事を減らしたり
運動量を増やす事はとても難しいと思います。

私も現在ダイエット中ですが(-10キロ通過)
一番苦手な季節がこの時期だけに、

「最悪でも体重維持で乗り越えよう」意識を持っています。
(減らすつもりですが、心の余裕は用意しておきたい)

ダイエットは知識も大切ですが、
一番大切なのは精神の安定です。
なぜならば、精神が安定しなければダイエットが継続できないからです

花粉症の薬は何がいいの?
花粉症にアイスクリームがやばい
インフルは自力完治マニュアル



スポンサーリンク

シェアする

フォローする