【93キロからのダイエット164日目】体重が増えた時に経験値がアップする理由

昨日は多く食べたので
本日は総カロリーを抑える日。
食べ過ぎた翌朝の有酸素運動は効果的

ダイエットを継続していると
「いま止めたらもったいない」
「食べた翌日は修正しよう」
という気持ちが無意識に湧き出てきます。

特に前日は、
自ら選んだ食べ放題ではないので
罪悪感を持つ事はありません。

スポンサーリンク

本日の運動

食事の前に、コーヒーで気合いを入れて有酸素運動。

2:40
|  マグネットバイク120分
4:40
ウエスト捻り少々
腹筋2セット
背筋2セット

まだまだ出来るが
一気にやるだけでは痩せない。
(1日の脂肪減少には限度がある)
子育てや家事もあるので体力は残しておく。

毎日少しでも継続する事が未来の体に繋がる。

1回目の食事

6:30
ヨーグルト200g
キャベツサラダ1/3袋
家族が残したあんみつの餡と豆
プリンアラモード
茹でチキン1

2回目の食事

11:00
ラムネのたね136kcalx2

3回目の食事

16:50
ネギラーメン
野菜スープ

ラーメンは炭水化物が多いので
ダイエットに良いわけはないが、
食べる際には出来るだけ繊維質と一緒に食べる。
(野菜炒めは油を使うので、野菜スープを選択)


この日も家族から恐ろしい(太る)
差し入れがありましたが
流石にカロリーの余裕が無いので食べなかった。

差し入れや食事の誘いを受ける事は
付き合いとしては必要ですが、
さすがに体重が増える時期に食べてはダメです。

4回目の食事

0:30
家族が残した惣菜約170kcal
惣菜217kcal
はんぺん1枚分56kcal
メンマ

合計500kcal以内に抑える。

経験に勝るもの無し

ダイエット中に体重が増減する事は当たり前で
減る事ばかりではありません。

そして、増量した場合は
決して悪い事ではなく経験値となり成長します。

例えば、
増えた際には
「何故増えたのだろう?」
(もちろん今回は家族に寄せた為の食べすぎですが)
「減っていた時には何を食べていたのだろう?」
など振り返る事ができますね。

痩せた頃の食事

このような時には、各自
減っていた頃の食事”を思い出してみてください。

今回の場合に限ると
・「サツマイモは効果的だったな」
・「麻婆豆腐は効果的だったな」
と振り返る事ができます。

サツマイモ

サツマイモを食べる際は
「おなかを膨らませたい時」が多い。

何も味を付けないサツマイモと
ゼロコーラの組合わせは最強で
おなかを満たしてくれます。

もちろんサツマイモは炭水化物なのですが
同時に繊維も多く含まれているので、
思った以上に太る事はありません。
20年以上前に流行したサツマイモダイエットは
あながち嘘でもないのです。

甘いサツマイモは太る?

麻婆豆腐

私の場合、麻婆豆腐を作る際には
ボリュームを多くし、豆腐を一丁使用してしまうほどです。

もちろん麻婆豆腐を食べる際には
ご飯粒をたべませんが、

豆腐による満腹感があるので、
その他の物を食べて太る危険性が減ります。

サツマイモと麻婆豆腐、
両方に言える事ですが、
太らないのに満足感がある食品はポイントになりますね。

無意識に満たしたい心が生まれる

人間は欲深いですから
元々食欲のある人程、
「満足するものが食べたい!」
「納得するものが食べたい!」
と知らぬ間に方向が食欲に傾き、摂取カロリーが増えてしまいます。

体重が増えてしまった時には立ち止まり
良い流れの時の食事を思い出してみてはいかがでしょうか?

現在体重83.3kg

体重は更に増えているが、
1日の消費カロリーを下回った食事をしているのに
増えた場合は、反省する必要もなければ焦る必要も無い。
時が来れば自然と落ちてくる。

<163日目  165日目>

93キロからのダイエットを発表するよ記事一覧
ダイエット道場に戻る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする