Twitterから乗っ取りメール?ログイン履歴を確認する方法

ご利用中のTwitterアカウント(@○○○○)
へのログインがありましたのでお知らせします。
というメールが届く事がある。

メールの内容

端末 an unknown device
場所* 東京 千代田区

*場所はログイン時のIPアドレスに基づいて推定されています。
ご自身で行った場合
ご確認をありがとうございます。
引き続きTwitterをご利用ください。

このログインに心当たりがない場合
第三者によるアカウント乗っ取りの可能性があります。
安全のため、Twitterのパスワードをリセットしてください。

Twitterからのメールかどうかを知る方法
メール内のリンクが「https://」ではじまり、
twitter.com.が含まれていることをご確認ください。
ブラウザのアドレスバーにカギの
アイコンが表示されていればそのサイトは安全です。

スパムなのか?フィッシングなのか?

中にはスパムも存在するが
今回の”Twitter” <verify@twitter.com>
から届くメールは公式のもののようです。

不思議だったのは
場所が東京都千代田区になっている事
住んでいる場所でもなければ、訪れる事も無い場所です。

それともう一つ、
同じ内容のメールが他の方にも届いている事。
同じメールが届いた方も東京都千代田区になっている為
違和感がありました。

調べてみると、公式メールではあるが
地図情報は大雑把なのでピンポイントで
表示される事は難しいと意見する方もいました。

・単なる誤送信
・何者かがログイン
・自分がログインしたけど地図が間違えているだけ
果たしてどれなのでしょうか?

スポンサーリンク

確実に乗っ取りを調べる方法

しかしながら、うかつなクリックと
外部からのログインは危険なので

メールリンクからではなく、念の為、

必ず自分のお気に入りからログインしてください。

乗っ取りの真偽を調べる

確実に乗っ取りを調べるには
ツイッター内の設定項目から
ログイン履歴を見れば一目で解決します。

まずは設定とプライバシーをクリック!

ツイッターデータを選択し
改めてパスワードを入力すると

ログイン履歴が一覧表示されるので
自分のIPアドレス以外が表示されていたら
のっとりの可能性があるのでパスワードを変更します。

また、同時に連携アプリからのアクセス履歴も表示されます。

連携アプリの安全性を確認する

多くのアプリは安全ですが、
なかには情報を抜き出すためのアプリも存在するので
極力必要の無いアプリは削除しましょう。

最近の乗っ取り被害

カード情報は要注意

ツイッターにクレジットカード情報が保存されていれば
乗っ取られ時に悪用されてしまう危険性が高まります。

貴重なカード情報は保存しないように注意しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする