病院に設置されている自動販売機に砂糖表示があるので怖くて買えない。

病院に設置されている自動販売機に
砂糖の量が表示されていると話題になっている。

その飲料に含まれる砂糖の量を
しっかりと表示してある為、買うのをためらってしまうという。

私も若い頃このような事実を知ったため
それ以降は砂糖入りの飲料を買う事は無くなった。

何気なく飲んでしまう砂糖入り飲料には注意したい。

スポンサーリンク

現実を知ったみんなの反応

さすが病院だわ。
糖尿病や腎臓病(透析)患者さんのための表示。
糖尿や透析になれば、糖分やカリウム制限で悩むので助かる。
そんなに危ないなら置かなければいいのにw
キャーこれを見たら買うのためらう。
考えすぎると身が持ちません。
動いて消費すればええ。
やだーこれやだー(笑)
決めた、炭酸水を置いてくれ!
いろはすの炭酸水は案外カロリーあるんだよな。
昔の保健室にも
同じような砂糖表示があった。
コーラ角砂糖8個分、ファンタ角砂糖9個分
というのが書いてあった。
糖尿になると色々教わるが
お茶、水、ブラックコーヒーなら飲んで良いと言われた。
自販機からクレームが出ないのか?
砂糖よりもカリウムに衝撃を受けた。
(そんなに悪者なのか?)
病院なら、薬と飲み合わせの悪い
グレープフルーツ系も排除して欲しい。
もしかして・・
これはメーカーへの営業妨害ではないよな??
ミルクティーが案外高いね。
中学生の時、飲み物に入ってる砂糖どの位入ってるか
クラスで調べた時ありましたが、それから
砂糖水みたいな感じがして特にコーラとか
飲まなくなりました。
(砂糖入り)炭酸飲料系やばいんですよね。
糖尿病防止に良いかもしれないですね。
こういうの表示してほしいと思います
糖質制限してる人とか
なんて患者思いな病院。
なんだかんだ言って、こういうの大事ですよね。
入院するならこういった所の病院がいいなぁ。
すごいネガティブキャンペーン(笑)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする