毎日テレビを12時間見ているクソ嫁を紹介する

お嫁さんには
色々な形がありますが、

一般的な家庭と言えば
仕事は→お父さん
家事子育ては→お母さん
という形が多い。

また、お母さんによっては
家事、子育てにプラスして働いている場合もあります。
素晴らしい事です。


我が家の場合は・・
嫁の仕事は、家事、子育てではなく
テレビを見るのが仕事です。。

もちろん稼げませんよ。
普通に見ているだけです。

いい歳してジャニーズに
キャーキャー言って
録画して1日12時間はTVを見ています。

・子育てをしない
・炊事もしない
・働かない

すばらしいでしょう?


最低ですね。

もちろん、
その分、私がやらないとならないワケで
働きながらも次の食事を考え、
買い物に行き、塾を送迎するなど
気が抜けません。

スポンサーリンク

これだけなら
まだ良いのですよ。

単なる何もしない嫁ならまだしも
常識がずれたマイペースなので
何かと邪魔されます。

例 こんなアホな事が日常茶飯事

先日、子供の料理教室があったのですが
普通はお母さんが子供を送りますよね。

もちろん行ってくれないので
私が子供を送る事にしたのです。

ここで問題!

16:00から始まる料理教室の場所は
自宅から徒歩で15分かかる場所にあります。
あなたなら、何時何分に家を出ますか?
(もちろん徒歩で行きます)

普通に考えて、最低でも15:45ですが
エプロンや手洗いなどの準備を考えると
多くの方は、15:30~15:40には家を出るでしょう?

それを嫁の場合は
15:55で良いと考えているんですよ。
(マイペース、少し遅れても遅刻ではない)

どう考えても遅刻ですし
何より問題は周りへの迷惑ですよね。

1人だけ工程が遅れれば
周りの迷惑になります。

マイペースの人は、
自分だけの事で完結してしまうので
周りの迷惑を考えないのです。

これはまるで化粧をしない人と同じです。
(化粧をしないと周りが迷惑だと気づいていない)

結果

私は仕事中でしたので、
「料理教室に行く時間になったら教えて!連れて行くから」
と嫁に伝えておいたのですが、
案の定、15:55に聞いた我々は遅刻しました。

更には、
教室に入るために”入場券”が必要で
それさえもカバンに入れてくれないので
教室に入るまでてこずりました。

私が全てやってしまう事はできますが
それだと、ますますバカに拍車がかかるので
「何時に起して」
「○○の用意をしといて」
など、簡単な仕事を与えるようにしています。

常識の重要性

非常識は本当に恐ろしい。

以前は、出かける前に「行ってきます!」も無しで
スーッと外にでたり、ただいまもなく帰ってくるタイプでした。
(おまけに鍵もしめない)

ご飯を食べるのもクチャクチャ

トイレも流さない

携帯を出かける時に置いて行く
(これだけは直らない)

とにかく頭が悪い。。

全国のお父さんへ

嫁がご飯を作ってくれるのは当たり前ではありません。
まずくてもそれは美味しい、感謝しかない。

毎日スーパーへ行き重い荷物を持って
毎日メニューを考えるのは大変な苦労です。
とてもありがたい事と再確認し、
嫁に感謝しましょう!!

更には共働きになっている方がいるならば、更なる感謝が必要です。
幸せにする為に結婚したのに奴隷状態にしていませんか?

!新しいお嫁さん募集中!(80歳まで可)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする