二郎だと思ったら「五郎」だった【焼きラーメン】

上野公園にて日本伝統文化フェスタが開催された。
フェスタでは三味線体験、忍者体験などの日本の伝統を伝える目的があるが、

周りには飲食店がたくさん並んでいて
ほぼ食フェスになっている。

この日は、生憎の雨で
残念ながらお客さんも少なく
せっかくのフェスタが盛り上がらない状態でした。

黄色いお店は二郎か・・・

そんな中、一際元気に
お客さんを呼び込んでいた
黄色いお店が異様に目立っていた。

黄色い看板というイメージが強い
”野菜マシマシ”の二郎ですが、

良く見ると

五郎!!

笑ってしまうほどそっくりだ。

メニュー(上写真)を見ると
・豚骨醤油焼きラーメン700円
・豚骨醤油焼きラーメン味玉800円
・豚骨醤油焼きラーメン焼豚1000円
の3種類で

元気で明るい店員さんに聞いた所、
スープが無い二郎みたいなもの”だそうだ。

スポンサーリンク

なかなか面白いので注文してみた

注文&会計を済ませると
これまたノリの良いお姉さんが
モヤシを炒めはじめた。

麺を焼く
→醤油ベースで味付け

野菜(もやしメイン)を背脂で焼く
→薄めに味付け

という工程を経て、
こんな下品な焼きラーメンが完成した。

すばらしい。

豪雨の中、ニセ二郎を食べましょう!

ダイエット向き?

この焼きラーメンは
スープが無いだけでヘルシーだが
見た目でわかる通り、野菜しか見えない。

見た目がすごいのに、
麺を少なめにすればダイエット食になるというのが五郎

ワシワシモヤシばかりを食べながら
過去の苦しいダイエット時代を少し思い出したくらいだ。


上の野菜を器のラインまで食べないと
肝心な極太麺が見えてこない。

強制的に野菜を先に食べなければならないため
自然とダイエット的な食べ方になる。

味的には
スープが無いだけに
完全に”醤油焼きそば”のイメージがぴったり♪

!薄味で個人的には好みの味!

野菜をメインで食べただけに
食べた後の後悔が無い。

雨の中、誰よりも元気で
フェスタを盛り上げていた五郎の3人組は本当にすばらしかった。

移動販売で色々なイベントに
参加しているようなので再会を期待したい☆
楽しいランチをありがとう!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする