【パソコンを守る方法】ランサムウェアとは?その手口とは?WannaCrypt 感染対処法

3月頃よりランサムウェアは話題になっていたが
2017.5.12を機に、世界各国で話題になるほどの感染が広まっている。

ランサムウェアとは?

ランサムウェアとは、
あなたのパソコンへのアクセスを制限する
悪意のあるソフトウェアです。

パソコンが自由に使えなくなり、
「直してほしければお金を振り込め」
という、いわゆる身代金が要求されてしまう被害だ。

身代金ランサムウェア!

ランサムウェアに感染するとどうなるの?

パソコンにウイルスが進入後
”パソコンを直したいのならお金を支払ってください”
という形で誘導される。

感染すると以下のような文章が
画面上に表示される。

私のコンピューターに何が起こったのですか?
重要なファイルは暗号化されています。
文章、写真、ビデオ、データベース、
およびその他のファイルの多くは、
暗号化されているためアクセスできなくなりました。

たぶんあなたはファイルを
回復する方法を探していますが、
時間を無駄にする事はありません。
誰も私達の解読サービスなしで
あなたのファイルを回復する事はできません。

ファイルを回復できますか?
確かに、すべてのファイルを
安全かつ簡単に復元できることを保証します。
しかし、十分に時間がありません。

あなたは無料でいくつかのファイルを
解読する事ができます。
<Decrypt>をクリックして
今すぐ試してください。

しかし、すべてのファイルを解読したい場合は、支払う必要があります。
お支払いを送信するのに3日しかかかりません。
その後、価格は倍になります。
また、7日間で支払いを行わないと、
ファイルを永久に回復する事はできません。
私たちは6ヶ月で払うことができないほど
貧しい人々のために無料イベントを開催します。

以下略~

被害者の声

支払っては駄目×

問題は、支払ってもファイルが戻らない事。
相手からしてみれば、お金が入れば目的は完了で
わざわざあなたのパソコンを直してあげるお人良しの犯人はいない。
奪ったお金は、更なる犯罪の資金として利用されてしまう。

!焦って支払わないように注意!

スポンサーリンク

ランサムウェアに
感染しない方法は?

迷惑メール、怪しいメールを開封しない。
(特に添付ファイル)

Windows Updateをする
(脆弱性の解消のため、修正プログラムの適用をする)

脆弱性(設計上のミス、不具合)を
残したままでは”相手が侵入する隙間が存在し、進入される恐れがあるので
コンピューターは常にアップデートし、隙間を塞ぐ意識が必要だ。

Windows 10、Microsoft Edgeの場合
Windows10以外の場合

※Windows XP、Windows8、Windows Server 2003については、
以前サポートが終了しましたが、
今回の事件に限り、例外として修正パッチが公開されました。
Windows XP、Windows8、Windows Server 2003の場合

自分のWindowsXPのバージョンを調べる方法

自分のPCが古いのはわかっているが
バージョンが不明な場合は以下の順で調べる事ができます。

スタート

コンピューターの上で右クリック

プロパディをクリックで表示される。

もし感染してしまった場合は?

感染してしまった場合の相談窓口
情報セキュリティ安心相談窓口
https://www.ipa.go.jp/security/anshin/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする