【ダイエット質問回答】エステで運動はするなと言われました何故ですか?

Q エステで運動はするなと
言われました何故ですか?

26歳女性です。
身長は163cm、体重は100キロを超えてしまいました。
この3年間で30キロ増えました。
もともと痩せ方ではありませんがスポーツはバリバリできました。

水泳は2キロ軽がる泳ぎますし、
ウエイトも普通の女性よりは全然重くても大丈夫です。
ふくらはぎは小さい頃からガチガチしています。
これも小さい頃から体のお肉は硬いです。

ダイエットをしなければと思いつつ今まできたので、
やり始めようとネットを調べたり、ジムに行ったりしてみました。
いろいろなダイエット方法がありますが、
調査をしていて全然分からなくなりました。

ある人は「運動は1日おき」と唱え、
エステでは「運動は全くするな」と言われ
そしてこのサイトに出会ったので質問させていただきました。

エステでは運動は全くするなと言われましたが
何故運動してはいけないのでしょうか?
運動しないならしないで楽ですが、
どうしてもそれが正解に思えないのです。

スポンサーリンク

A 回答

こんにちは
ご質問ありがとうございます。

「運動は1日おき」
「エステでは運動は全くするな」について

「運動は1日おき」

例えば、毎朝マラソンをしている方がいますが、
マラソンの場合には、筋肉は使いますが筋肉繊維の疲労が少ないので
毎日でも比較的できる運動です。
(※過度に長い距離ならば休む)

逆に、筋肉をたくさん使う
(筋肉繊維を破壊する事で成長する)
ボティービルダーなどは
筋トレをした場合は回復させなければなりませんから
この場合は1日~3日休む必要性があります。

さらに深い部分では、
腹筋や腕などの小さい部位は24時間程度で回復し
胸や背中の場合は70時間休むという部分的な違いもあります。
(従って「運動は1日おき」と決めてしまうのはよくありません)

「エステでは運動を全くするな」

実際、低周波高周波、
マッサージなどでは脂肪は燃えません。

多くの誘い文句は
「マッサージで代謝を上げて・・・リンパの流れをよくして・・」
「止めたらいけないので、継続してください」
というような説明をされます。

しかし、マッサージをしたところで脂肪は燃えないので
「食事指導」をされることがあります。
※実はここがミソでして、効果の大半が食事制限の結果です。

企業秘密—-
運動をしてしまうと、運動によって汗が出てしまい
マッサージによる”水分排出トリック”を感じさせることが出来ないのです。
水分が出て体重変化はあるが脂肪は減っていない)

また、筋肉は厚みがあるので
サイズと体重だけを考えれば、筋肉もそぎ落とそう!という訳です。
入院生活が長い方は体験があると思いますが、
歩かない生活は筋肉が退化します。
特に目から下半身は一番目立つので
「足が細くなぅた」「ふくらはぎが細くなった」
などの変化がわかります。

運動なしの欠点とは?

もちろん
運動無しの欠点はあります。

運動をしないとホルモンの分泌にも悪影響で、
生理不順や骨の退化などがあります。
※生理不順にならない為にも、
(ホルモンバランスを保つためにも)
程よい運動は必要なのです。

エステを使う場合には、
痩せた後に”引き締め”として使うには良いですが
ダイエットスタート時点での利用はおすすめできません。

どっしりとしたダイエットを進め、
→最後にエステというように、
仕上げで使うイメージが良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする