エナジードリンクは太るのか?

20140703020

エナジードリンクとは?

簡単に言うと、
砂糖カフェインのパワーで
一時的に”気合い”を入れるドリンク。

20140703023

ご存知の通り、
砂糖とカフェインによる覚醒時間は短く、
覚醒後は→比較的早めにダルくなるというのがセットになっている。

スポンサーリンク

砂糖の量が凄かった

しかしながら、
案外知られていないのが砂糖の量になる。

20140703024

写真にするとわかりやすいが恐ろしさが伝わるだろう。
いとも簡単に砂糖が大量に摂取できてしまうのだ。

想像以上の糖分に驚く砂糖の量

20140703021

有名なエナジードリンクのモンスターは
こんなに砂糖が存在する。

やっぱりエナジードリンク飲むと集中力
全然違うわ7割くらいプラシーボだろうけれど。
エナドリキメたあとはダルくなるんだけど
そこに更にエナドリをキメる繰り返し。
俺天才。(デブまっしぐら)
エナドリきめたけど普通に眠いし集中力続かない…

!効果には個人差がある!

ダイエッターには不要?

ダイエッターとしては、基本的にエナジードリンクは飲まない方が多い。
飲む場合は、食事が摂れなかった場合や
食事が少な過ぎて、ふらつく場合などに補給する形になる。
(寝不足による残業時の集中力UPなど)

エナジードリンクは太るから気をつけろ。
主治医にエナジードリンクは太ると言われた。
ただでさえ、通常のドリンクよりも高いので
無理に買って太る事はありません。
健康ドリンクと言うよりも
ファッション性で売れている感じが強い。

ダイエッターに救世主

20140703025
ダイエッターに安心なのがシュガーフリーバージョン

しっかりと低カロリータイプが出ているのはありがたい存在である。
これならダイエッターも使いやすい。
カロリー:3kcal (1缶あたり5kcal)
カフェイン:32mg (1缶あたり61mg)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする