【トリトン】大人気回転寿司を視察!味と混雑状況とメニュー【東武百貨店11階】

東武のスパイス(レストラン街)が一新し、
その中で一番混んでいるのが、
最近店舗を拡大しているトリトン


湯飲みが可愛く、ちょっと田舎っぽさを
かもし出していて癒されますね。

北海道発のトリトンは
卸業者だからなせる食材を影響できるのが強み。

低価格(130円)から~
高価格(630円)までの幅広い
選択肢の多い寿司が魅力です。
平日の17:00と
早い時間帯にも関わらず大人気でした

西武のと同様に、
なぜ?トリトンも人気なのか?
視察してみました。

まずは入店して驚いたのが、
目の前の板さんです。

板さん「本日担当の田中です!よろしくお願いします!

と挨拶してくれるではありませんか!
回転寿司でこんな事ははじめてです。

注文はのようなタッチパネルが無いので
一瞬、不便になるのかと思いましたが、
嬉しい事に、注文用紙が用意されているので
内気な方も安心して注文が取れます。
(さび入りさび抜きのチェック欄もある)

とにかく美味い

やトリトンに共通して言えるのは
美味しい事とネタが大きい事でした。

当然ながら100円系の回転寿司では
ネタが薄くなるところを、
トリトンでは値段が上がる分
しっかりと反映されているので支持されているようです。

スポンサーリンク

お寿司の紹介

まずはノーマルのまぐろの赤身(190円で2貫)


ネタが分厚く、筋も無く
赤身で十分美味しいですね。

毎回、息子は8貫程度しか食べないのですが
今回は11貫食べたので”美味しい”と感じたのだと思います。

特選上まぐろとろ(290円1貫)


こちらは一皿一貫の特選。
いわゆる中トロに位置します。
こちらもたまらない美味しさ。

サーモンアボカド(190円2貫)


味の変化を加えたい時にはこちら。
揚げ物で変化をつけるか、
マヨネーズ系で変化をつけると飽きない。

山わさびのオクラ軍艦(190円2貫)


しつこくなったら、
安めの大人のわさび味でさっぱりがおすすめ。
(この日だけかわかりませんが、メニュー外のおすすめ欄に書いてありました)

真イカ柚子塩(190円2貫)


こちらもあっさり柚子塩。
醤油に飽きたら変り種が面白い。

いか納豆(130円2貫)


イカ納豆はイカが細かいので
年配の方におすすめ。

130円の一番安いランクのお寿司でも
手抜きは無く非常に美味しい。
(お客さんが並ぶ理由がわかります)

海鮮爆弾軍艦(190円x2貫)


タコ、はまち系、サーモン、まぐろなど
細かく食べやすいミニちらし風な軍艦。
食べ応えがあり大変気に入りました。
190円に抑えてあるのがすばらしい。

活ホタテ(290円1貫)


活ホタテは大きい1貫のみ。
真ん中は、昆布〆め平目(190円2個)
右は炙りえんがわ(240円2貫)

サーモン親子巻(440円2貫)


いくら好きにはたまらないご馳走。
海苔ではなくサーモンでシャリが包まれている。

まぐろたくわん巻(190円)


通常のトロたく巻きは440円ですが
ここでは、ランクを下げたまぐろたくわん巻というものがあります。
お腹を膨らますために使える。(1本が長いのが特徴的)

とにかく美味しい。

美味しい寿司屋にありがちな
いつまでも食べれてしまう恐ろしさがあります。

この日は破産しないように
気をつけて切り上げた次第です。
食べ放題であったならまだまだ食べていたでしょう!

美味しい+丁寧で人気!

美味しいだけではなく、
店員の気配りと、キレのある仕事っぷり
人気があるのが納得できました。

「並んでいるけど、納得できるお店だから行くか!」
そんな気持ちにさせてくれるトリトンさんでした。

メニューはこちらにあるので
拡大してご覧ください。

アクセス

東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 11F
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
不定休(東武百貨店池袋店がお休みの場合休業)
完全禁煙66席(ソファー席あり)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする