ホテルザマンハッタンに訪問し客室比較をしてみた【千葉海浜幕張】Manhattan

3タイプの部屋を写真付きで解説!
実際にこの目で見た感想を伝えます。

海浜幕張は急激に開発が進み、
海浜幕張駅近辺には
ホテルスプリングス幕張
Hotel the Manhattan
ホテルニューオータニ幕張
ホテルフランクス
ホテルグリーンタワー幕張
アパホテル&リゾート
6つのホテルが集結している。

中でも新しくできたアパホテルリゾート
注目を集めているため、他のホテルは
サービスを良くしたり、価格を下げたりと
あの手この手で集客を募っている。

Hotel the Manhattanが素敵すぎる

中でも目を引くのが、
洋風の作りで三越本店を思い出させる
アンティークなホテル。

スタッフの気配りと良い意味の監視がとっても心地よく
安心して宿泊することができた。

スポンサーリンク

客室比較!自らの目で確認!

マンハッタンに魅了された私が
実際に入った事があるのは3部屋
順に解説するので参考になれば幸いです。

マンハッタンスタンダード


まずは基本的な客室をご紹介。
広さ:30m2 定員:1~2名
階数:ツイン 8階、10階、11階~15階、17階
ダブル 16階、18階~19階

マンハッタンの中では基本的な部屋。
(これより狭い23m2のスタンダードのお部屋もあります)

マンハッタンは改装を済ませてあるので
どの部屋も綺麗なのが、第一の特徴!
そして、大理石のにこだわったお風呂が第二の特徴。

浴槽も広いですが、唯一の欠点は
トイレと浴槽が接近している事です。
潔癖タイプの場合は2人での宿泊で気を使う可能性もあります。

ラグジュアリータイプ

3000円少々プラスして、
部屋を広くしたタイプが個人的にはおすすめ。

格段と広く豪華な作りになる。

ラグジュアリータイプ
広さ:46m2 定員:1~4名
階数:ツイン 8階~18階 ダブル 18階、19階

46m2もあるので、ベッドとは反対の位置には
テーブルやソファーがありゆったり感があります。

お風呂に関しては、スタンダードには無かった
シャワーブースがあるので非常に便利です。

46m2に泊まった話→宿泊報告はこちら

プラザスイート

ロイヤルスイートより下のプラザスイート
価格も安めに設定されていて、
平日などのタイミングがあえば
2人で33000円程絵で宿泊ができる。
(夕食、朝食付き)

広さ:70m2 定員:1~2名
階数:ツイン 11階~15階、17階
ダブル 16階、18階~19階

部屋から入口に向けての写真。
ドアの左にはトイレがあります。
(部屋には2つトイレがあります)

入口を入った所にはふかふかソファーと
ふかふかチェアーが出迎えてくれる。
(右側には大型液晶TVがあります)

隣の部屋に移動すると
ベットルームともう一台テレビがあります。

ベッドの足元の先には大きなバスルームがあります。

驚くのはその浴槽です。
おしゃれな作りにテンションも上がってしまうでしょう♪

2名で予約してもバスタオルは4枚用意してくれます。
足元が滑るので大理石に敷くタオルも用意されています。

この広いバスルームの後方には
大き目のシャワーブースが存在する。
(ラグジュアリータイプよりも広い)

シャワーブースの右手には、
個室トイレが併設されています。
トイレとお風呂がしっかり分けられているのは非常に嬉しいですね。

部屋は2つ、トイレも2つ

価格低下&サービス向上

海浜幕張のホテルは
お客さん争奪戦で、価格を下げるばかりではなく
サービスも向上し我々には嬉しい傾向にあります。

特にホテルザマンハッタンのスイートは、
他のホテルに比べてお得感が高く、他のホテルよりも手が届きやすい価格設定。

1泊2日2名33000円(1名11500円)で
夕飯&朝食がついているのだから、大変お得です。

今回は両親にスイートを紹介しましたが
とても喜び、満足してくれました。

部屋が綺麗!
食事が美味しい!
自家製ケーキが抜群に美味い!
スタッフの清潔感!
スタッフの気配り!

すべてが整ったホテルザマンハッタンは
素敵すぎて教えたくないホテルです。

ホテルの規模が小さいため、
隅々まで気を配ってくれる理想的なホテルといえるでしょう!

食事などの宿泊詳細報告はこちら

空室情報をチェックホテル ザ・マンハッタン



スポンサーリンク

シェアする

フォローする