Amazonを名乗った「ご注文の品を出荷致しました」メールが増加中

Amazonを名乗った有料動画の請求メールについてはこちら
誰かがあなたのアカウントにアクセスしている可能性のメールはこちら

以前はAnazonなど、名称を少し変えていたが
最近では、実際に存在するAmazonを堂々と名乗った
迷惑メールも増加している。

(TSUTAYA/ツタヤバージョンもある)

内容の多くは”注文の確認について”で
開封やクリックを促すのが特徴だ!

迷惑メールのタイトル(件名)

商品を出荷致しました。
ご注文の品を出荷致しました。
Amazon.co.jpをご利用有難うございます。
Amazomからの商品発信の確認。
☆オンラインショッピング☆注文承りました。

スポンサーリンク

迷惑メールの内容

迷惑メール例1

注文の品を確認してくださいと、
リンクをクリックさせるのが狙いのタイプ


※クリックをしてしまうと、アマゾンではなく
アナゾン(Anazon)のURLに繋がり、
ID、パスワード、メールアドレス等
個人情報を盗まれる可能性がある。
(クリックしないようにしよう!)

迷惑メール例2

お客様に1万円分のAmazonギフトが届いております。
書きのURLより1万円分のAmazonの受取が可能となっております。

(こちらもリンクを踏ませる)
1万円のギフトに釣られないように注意したい!

迷惑メール例3

尚、このメールに覚えの無い方は
請求等一切ありませんので
そのまま放置して頂ければキャンセル
となりますのでお安心下さい。
Anazom.co.jpをご利用頂きありがとうございます。

遠慮しがちなアナゾムからのパターン。

迷惑メール例4

気を付けなければならないのが
本文が無いパターン。

件名に「ご注文誠にありがとうございます」
差出人「Amazon]

と書いてあるので、
慌ててリンクをクリックしないように注意!

迷惑メール例5

一番気をつけなければならないのが、
ニセサイトに誘導された時です。
一度誘導されてしまうと、キャンセル画面へと飛び
”クレジットカード情報”を打ち込むように促されます。
※もちろんアマゾンとは別サイトなので
入力してしまうと、カード情報が盗まれてしまいます。

アマゾンアカウントが盗まれました系詐欺については
こちらで確認してください。

差出人メールアドレス

e2MAgG5iZC.Cwi7cslzylUcmlD9.com
w6U6s6wyeL.GnqmHs4o8XCT6rGE.com
1ZAkEQsSS5.dfZJhVglJvxnREWi.com
vLdzGEa7Qp.CrjBFAmYnhUnTPes.com
fV8e2f2eOE.DTqMDylDPCxy4BFU.com
F1yb43T742.Etco2UeAp9zUYwH.com
EHn4M89eQf.pTljFx7N0.com
1Oiid@docOMo001.jp
※無数に存在するが不規則な配列名だけに怪しい。

差出人名に注意!
最近ではAmazonの前に
顧客サービスと加えられている場合がある
差出人:顧客サービス(Amazon)

特徴は規則性の無い長いアドレス

迷惑メールが届いた人の声

迷惑メールだろうと思ったけど
念のためamazonに電話して確認しちゃった。
調べてもらったらやっぱり迷惑メールだった。

お、迷惑メールがAmazonの名前を出してきたぞ。やりおるな

迷惑メール「強」にしてるのにまだまだメールがきます。
ちなみにAmazon使ったことないです。
一応 迷惑メール対策?の方に転送はしてますが。
早くこういうメールが無くなるといいんですけどね。

最悪、メール見たらアマゾンって
書いてあったからなんか頼んだっけって
見たら迷惑メールやったけ
ふざけんな!

アマゾンって名前で「ご注文の品を出荷しました」
というスパムメールが来ています。

なにも注文してないのにAmazonから
ご注文内容の確認とかいうメールきてて
よーーーく見たらAnazonだったっていう。
最近迷惑メールめっちゃくる゚(゚`ω´ ゚)゚

アマゾンっていう名前を借りた
迷惑メールというかそれに
まんまと踊らされて
アマゾンのヘルプに連絡したら
アマゾンからじゃなかった
怖い

自分で出来る確認方法

怪しいメールが届いたら、
アマゾンに登録しているメールアドレスに届いたのか?
再確認してみましょう!
(PCのメールアドレスで登録しているにも関わらず
携帯キャリアアドレスに送信されるケースが多い)
Amazonを名乗った有料動画の請求メールについてはこちら
誰かがあなたのアカウントにアクセスしている可能性のメールはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする