キッザニアとカンドゥーどちらが良いのか?【クチコミ感想】

子供の成長のために
体験アトラクションはとても役立ちます。
将来の方向性が見つかるかもしれない
お仕事体験は一度はさせてみたいもです。

お仕事体験と言えば
キッザニアカンドゥーが思い浮かびますが
一体どちらが自分達に向いているのだろうか?
気になるところです。

ここでは良い面ばかりではなく
それぞれの良い面悪い面のクチコミをまとめてみました。

皆さんの感想を総合して
どちらが合うのか?選択しましょう!

スポンサーリンク

キッザニア編

良い感想

幼児~小学校低学年ぐらいにはたまらないでしょう。
その分親は大変です。
人気のある職業を体験するには予約と行列が必至です。

子どもの大好きな場所。
開園30分以内で受付終了になってしまうお店もあるため、
早めに並ぶことをおすすめします。

いつも、EAPでの利用です。
とにかく、子供には楽しい所です。
休憩スペースがもっとあると助かります。

私のようにプロ級に通えば
8個くらい体験できる。

キッザニアで働いてもあまり稼げないのはいいね。
あれで大金を手に入れたら成長できない。

悪い感想

狭いのに椅子が少ない座る所ない。
一時的に退場できると聞いたので、
キッザニア内は混雑して具合が悪くなって吐き気がしたので、
娘と少し外の空気が吸いたいと思い一時退場しに行ったら、
子供はできませんと言われた。ふざけんな。

ディズニーランドより混んでる感じです。
もう二度と行かない。親バカが行く所です。
椅子もテーブルも荷物置いて取られていて空いてない。
もう疲れました。

乳児連れ
おむつを忘れて困ってしまう
買いに行こうと再入場口へ行くと
乳児が愚図る中でスタッフ3人に囲まれて
免許証を提出の上で誓約書に
サインしなければ再入場できませんと吊される。

午後の部なのになんで10時に
整理券取りに行かないと行けないんだよ。
常に並び並びでディズニーランドか?

入場までにキッザニアは90分
カンドゥーは30分かかる
なぜ我々に修行させるのかわからない。

意見をまとめると・・

キッザニアに関しては良い感想でも
とにかく”行列”というキーワードがありますね。
トイレが近い方は厳しいかもしれませんし
落ち着きのないお子さんの場合は厳しいかもしれません。

ただ、カンドゥーよりも
アクティビティがリアルです。
宅急便に関してはキッザニアは車があるのに対して
カンドゥーでは台車です。

カンドゥー編

良い感想

キッザニアの簡易版、スタッフも
簡易版の質と思えば全然気にならない。

同じ職業体験施設のキッザニアよりは
予約がとりやすく混んでいない。空いていると
親も一緒に体験できることもある。
1グループにひとつテーブルが確保されて
荷物を置いたり休憩したりしやすい。

混雑しておらず待ち時間が短く、
複数の仕事の予約が取れるため数多く回れる。
基本1家族1テーブルがあるので休憩等で楽。

4歳児でも親から離れられる子なら楽しめる。
指定席があるので親はのんびり出来る。

おばあちゃんを連れて行ったが
ずっと座っていられるので良かった。
座ったまま見渡せるのもいいね。
シニア1000円は嬉しすぎ。

キッザニアと違って余裕を持った
収容人数になっているので、
保護者的には楽です。
その分アクティビティは少なめ。

悪い感想

一生懸命稼いだキッゾは一日働いても
消しゴムひとつ買えるくらいの価値にしかなりません。

マナーの悪い客が多くて
予約タッチパネルの前にできた列は
割り込まれたり管理者もいない。

次々に予約をしたいが
子供が体験中に次の予約が出来ないのが痛い。
(キッザニアも同じか)

食事は洋風が主。
出来れば和食が欲しい。

キッザニアよりも狭い。

意見をまとめると・・

カンドゥーのアドバンテージは
やはり座席の確保制度ですね。
開門時から自分の座席が確保されているのは
とても安心感があります。
特に、祖父祖母を連れている場合は
負担を与えないで済むので良いと思います。

私自身もカンドゥーに行ってみて
座席の安心感は非常にありがたかったですね。
また、待つのは開門時(30分程度)だけなので
中に入ってしまえば、体験ブースの
順番バトルはほとんどありません。

・あまり駆け引きをしたくない
・ストレスを感じたくない
・行列が苦手
・体力が無い
以上の方は断然カンドゥーがおすすめです。

自分が考える選択方法

私の場合は、並びが非常に苦手なため、
常に行列に不安のあるキッザニアは合わないと感じました。

また、これは年齢にも影響すると思います。
20代の元気なお母さんならば、
ディズニーランドに並ぶように
いくら並んでも元気な時期は全く問題はありませんが

反対に30代以上になると
居心地重視的な考えも出てくるので
いくら子供のためと言えど、
子供にも並びを体感させたくないタイプもいると思います。

結論

並んでも大丈夫なタイプ
リアルな体験をしたい!
キッザニア

居心地重視タイプ
長だの並びは避けたい。
→座席が確保されているカンドゥー

このように考えると良いかもしれません。

カンドゥーに2回行きました。
攻略法とおすすめポイント食事内容。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする