体験談【知らなきゃ損する】ドラえもん 藤子・F・不二雄ミュージアム 川崎市

ご存知の通り、
藤子・F・不二雄ミュージアム
完全日時予約制のチケット。
いきなりミュージアムに行っても
当日券を買う事はできない。

シャトルバスで山奥へ

チケットはローソンと提携していて
ファミマやセブンイレブンでは買う事ができません。

チケットを用意した後は
最寄り駅の登戸へ向かい
駅の左前方に”シャトルバス”があります。
(10~20分間隔)

ただシャトルバスといってもしっかり有料

ただ、バスにも種類があり
到着までに、わくわくさせてくれます。

スポンサーリンク

トイレに注意!!

10分程度で現地に到着しますが、
到着してもすぐに中に入れないので、
トイレが近い方はかなりの余裕を持ってください。

ミュージアムに到着し、
開門時間になってもいきなり「どうぞご自由に」
とはならず、まずは別室にて解説が10分程度
あるので我慢しているとかなり危険です。

入れ替え制ではない

中に入ると、お客さんが
たくさんいる事に驚きます。

多い理由は、日時指定であっても
入れ替え制では無いからです。

野外ゾーンは広いですが、
室内ゾーンはあまり広くはありません。

!トイレも少ないので注意!

入ってからスグやる事!重要

ドラえもんミュージアムで混む場所と言えば
・レストラン(カフェ)
・ドラえもんミニシアター
の2ヶ所。

特にカフェは2時間待ちなどあるので
出来るだけ早く整理券を貰ってから行動する事!

一方、ドラえもんシアターは、
大人数が入る事ができますが、
予約制ではなく、10分前程度から並ぶ事が出来ます。

食事をしない場合でも
2時間弱程度遊べる!

ドラえもんマンガコーナー
ミニ迷路?
ガシャポン
展示コーナー(撮影禁止)
などがあり、

有名な、きれいなジャイアンと撮影する場所もあります。

このジャイアンは、上下するので
タイミングよく撮影しなければなりません。
(後ろに並んで待っている人たちの
プレッシャーに負けないように!)

野外は広く開放的!

野外ゾーンには置物がたくさんあり、
撮影ポイントがたくさんあります♪

どこでもドアはもちろん
懐かしい、のび太の恐竜のピー助もいます♪

例の公園の土管にも入れます♪

お土産売り場は?

お土産売り場は、野外と
ミュージアム出口にあります。

!売り場は異様に狭い!

せっかく来たのだからと
なんだか無駄に購入・・。

帰りは、近くのシャトルバスを待ち駅へと戻ります。

おまけ

記念のガシャポンも2回やったのですが
両方ともジャイアンでした・・・。

混みすぎてカフェで食事できなかったのは心残り。

次回は食うぞ!

アクセス

藤子・F・不二雄ミュージアム
〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8−1
10時00分~18時30分
0570-055-245



スポンサーリンク

シェアする

フォローする