踏み台昇降の正しいやり方とは?ダイエットの効率化

踏み台昇降ダイエット

踏み台昇降と言えば、
誰もが知る運動方法ですが
ダイエットに生かせているでしょうか?

何分継続できますか?

踏み台昇降というと
ある程度高い段差をイメージすると思います。

しかしながら、段差が高ければ高いほど
何分も継続するのが困難になるばかりか
膝にも良いとは言えません。

脂肪燃焼に働きかける有酸素運動は
水泳や早歩き、マグネットバイクのように
長い時間継続する事が理想です。

疲れにくい踏み台昇降をするには・・

スポンサーリンク

踏み台昇降基本形

基本形

20140717fumidai1

踏み台昇降は、シンプルながら
運動量が大変多く心拍数が上昇しやすい運動。
その反面、疲れやすく面倒ではないでしょうか?

しかし、家で出来るという利点があるので
なんとか楽にしたいものです。

高すぎない事が大切。
(高いと腰を痛めたり、疲れやすい)
2cm~10cm程度でも効果的です。

POINT
踏み台昇降は高さよりもテンポを重視。
足が痛くなる方は、運動靴を履いて運動する。

30分アニメ見ながら踏み台昇降するだけで240kcalぐらい消費できる。
踏み台昇降も継続してます。
日野の2トンのリズムでやってる。

上級編、気分転換

20140717fumidai2

登る降りるの繰り返しでは、
心拍数が上がりすぎて
疲れが早まる場合があります。

そのような場合、登った際に、
一度足踏みをする方法も使えます。

その場足踏み

登る

その場足踏み

降りる

※繰り返し

踏み台昇降は、不要になった雑誌を重ねて
ガムテープで固めたものを使って行っているのですが、
おすすめの土台の作り方や運動方等も教えて頂けると幸いです。

不安定の土台は、崩れる可能性と膝にも悪影響です。

踏み台昇降は、高さよりも”テンポ”を重視した方がよいので、
(体重が多いほど低くて構わない)
少々低くするとよいかもしれません。
(高いほど腰に負担がかかります)

100322_0912~0001

私の場合、部屋とのつなぎ目(画像)の段差を利用しています。
段差が少ないですが、これでも有酸素運動になります。

テンポを重視し、エアロビクスのようなリズムで前後に移動します。

高さにこだわらずテンポを重視し
まずは20分、30分と出来るように目標を定めましょう!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする