ライザップのカップラーメンを食べた結果!ファミマ限定

ファミリーマートxライザップの
コラボ商品。醤油豚骨ラーメンを購入してみました。

しっかりと添加物は入っているものの、
この見た目ライザップの名前があるだけで
健康食に見えてしまうからイメージというのは恐ろしい

カロリーが低い!

ダイエッターにとって
一番気になるのがカロリー

炭水化物や脂肪云々ではなく
とにかくダイエットにはカロリー収支が重要です。


側面にはアレルギー物質の説明と、
その下には栄養成分表が書かれています。

1食(78g)あたり
エネルギー279kcal
たんぱく質12.0g
脂質13.7g
糖質17.5g
食物繊維23.3g
ナトリウム2.3g

特徴的なのは
カロリーの低さ!
食物繊維の多さ!
塩分控えめ!
の3点。

!食物繊維が強力!糖質50%OFF!

スポンサーリンク

麺やスープは?美味しい?

麺は中途半端にラーメンに寄せるのではなく
あくまでカップ麺という道を進んでいる。

細麺で歯切れの良いタイプで
素麺のように食べやすい♪


本物のラーメンに近づけようとすると
カップ麺を食べた後に物足りなさが残りますが、
ライザップの場合には、カップーヌードルのように
「カップヌードルはヌードルの良さがある」状況に似ています。

ライザップならではのサクサク食べやすいラーメンになっています

これならば、ラーメンと比較しようと思わず
別物として美味しく食べる事ができます★

隠し味で風味UP


スープの塩分は控えめなので薄味ですが
味を引き締めるために後入れ液体スープが付属しています。

これをかける事により風味と旨味がUPする!
マー油的な役割になっているのです。

カップヌードルの場合は
時間を経つのを待ち、麺を伸ばした方が
(おなかが膨らみ)満足度が上がりますが
ライザップカップ麺の場合には、
麺の歯切れ感を楽しむために
固めで食べるがオススメです♪

カップヌードルナイスと同様に
自宅にストックしたいカップ麺です。

使える度★★★★★



スポンサーリンク

シェアする

フォローする