浅草には今半ではなく【たれ半】という店がある。超絶美味しい焼肉弁当

教えたくない激ウマ焼肉弁当

浅草駅直結!松屋の地下食品街には
今半ではなく、たれ半という
名前を半分パクッたような店があります。

浅草今半
浅草たれ

似てますね♪

スポンサーリンク

こだわりはA5和牛

今半はすき焼きがベースですが、
たれ半は、その名前から
やきにくのような甘い”タレ”が特徴です。

イメージ
今半→すき焼き弁当
たれ半→焼肉弁当

ただ、いたずら半分に見える名前ですが
良く見ると”和牛にこだわっている”ようで
A5!A5!と、至る所に最高級をアピールしています。

1000円を切るメニューは切れ端などですが
値段が張るほど上質な部分が使われます。

メニュー一覧

黒毛和牛弁当1080円
上カルビ弁当1350円
上ロース弁当1620円
黒毛和牛炙り寿司2160円

ヒレステーキ弁当4860円
シャトーブリアンステーキ弁当6750円
サーロイン焼肉弁当2430円

表に並んでいるお弁当もありますが、
高級なお弁当ほど、出来たてを用意してくれるので
注文後、5~10分程度待ちます。

極弁当がおすすめ

中でもおすすめなのが極(きわみ)弁当で、
一見!2160円で高額ですが、
ご飯もお肉も多いので実は2人前弱あります
(主人にはナイショで)子供と2人で贅沢を・・・なんて事ができるのです。

神々しい・・お弁当

極弁当は2種類の肉が入っています。
(上ロースと上カルビ)
また、タレが多めにかかっているので
自宅のご飯を少しプラスしても十分におかずになります!


これは美味しすぎて危険ですよ・・

なんと食べた翌日に
また買ってしまったのですから
本当に美味いです

「今半のマネだ」なんて思ってすいません・・
全くの別物でとても美味しいです!

正直、叙々苑弁当よりも全然ランクが上ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする