小さい虫が網戸をくぐり抜けてくる現象が嫌い【網戸が苦手な会】

ツイッターで、網戸の正しい使い方が話題になった。
右側を空けている分には隙間が生まれないが、
左側を中途半端に空けてしまうと、
隙間が生じてしまうというもの。
しかしながら、これは多くの方が知っている常識だ。

スポンサーリンク

網戸(虫)が嫌い

私は網戸が大嫌いです。
なぜなら虫が入ってくるからです。

網戸を閉めても
小さい虫蜘蛛(クモ)が良く入ってきます。

また、自然の多い場所になると、カメムシなどの
目に見えて大きい虫が張り付くのも気持ちが悪いものです。

私の部屋はこのように上部に小窓がついているタイプですが、
(奥に網戸があります)
この小窓を空けながら生活していると
小窓から虫が入ってくる現場を目撃します。

特に、網目を潜り抜けられる小ハエのような
小さい虫から、体の細いクモなどが一番多い。
(ユスリカ、ハネアリ、クロバネキノコバエ、チョウバエ)

!網戸は小さい虫が通過できる!


そして、虫たちは明るい部屋の方角に向かってくるので
自然と虫の侵入を見る機会が増えてしまうのです。
これでは気楽に窓を開けられない心理状態になりますよね。

網戸を潜り抜けられなかった虫達


無理をしてでも通過したい気持ちにさせる網戸と部屋の電気
虫嫌いとしては、窓を空けるのにも躊躇してしまいます。

網戸を通過する虫が苦手な方の声

勉強の妨害をしてくるのは、
網戸をどうにかして潜り抜けてきた小さい虫共でした。

網戸を通れるくらいの小さい虫をしょっちゅう見かけるつらい。

ご飯食べてたらお味噌汁に虫入ってきた!
網戸にしてると小さい虫は入っちゃうよね。

こいつら雨降ると良く入ってくるんだよな!

この時期網戸でも小さい虫
めちゃんくちゃん入ってくるからちょー腹立つ

家の網戸にカマキリが張り付いてて
『もうすっかり秋も深まったなぁ』なんて
思ったりしねぇよ虫嫌いだわ
ビックリしたしどっか行け

雨降ってるから小さい虫が網戸超えて窓まで侵入してる。

網戸は閉めているはずなんだがここ最近
小さい虫がよく入ってくるので1日1匹は仕留めている。

最近やたらと小さい虫が部屋の中飛んでるので
網戸してるのになんで!!って思ってたら
網戸の網目より小さい虫は入ってくると言う結論に至る。

対応策

1.網の変更
これはもう単純に網目の細かいものに変更しなければ意味がありません。
調べてみると、網目の細かいものが販売されていました。

網戸の張替えは思った以上に簡単ではありますが、
破れたりしないとなかなか交換する気持ちになれないですよね。

2.虫コナーズ系
虫コナーズなどの寄せ付けない系を網戸に設置する。
一番お手軽ですが一番効果が薄そうですね。

3.網戸に殺虫剤
網戸に直接塗る殺虫剤を使用する。

一番手っ取り早いのは、網戸を掃除した後に
蚊の苦手な香りのするスプレーを塗る作戦。

我が家はとりあえずは、
虫コナーズ系網戸に塗るタイプの併用で対応しました。

しかしながら、案外虫に対して無頓着な人が多い事に驚きます。
父や嫁は年中窓を空けっぱなしですし、
「虫が入るから夜は閉めれば?」と言っても
「網戸があるから」と、すり抜けてくる事実を理解してくれないのです。

また、網戸自体をしっかり閉めていないと
ゴキブリが入ってくる可能性も十分にあります。
(1mmの隙間があればゴキブリは侵入する)
虫が苦手な人にとっては網戸は信頼できないアイテムですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする