らぁめん中川家 量が多いのに美味しすぎる件!食べすぎ注意報【ほりうち系】

都電荒川線(東京さくらトラム)学習院駅付近に
中川家という、ほりうち系のお店ができた。


見た目は、個人ではじめたと分かる簡単な外装。

どことなく田舎感が出ているのは私は嫌いではなく
むしろ一人で入りやすく好みだ。
(おそらくオッサンには大好評の入りやすいお店)

店内は4人がけテーブルx2カウンター席がある。

嬉しいのは中途半端な時間でも、
個人営業ならではの通し営業である事。
最近は14時までなど、中休みのお店が多い中
やる気のある中川家は非常に助かる。

以前、中川家を調べた際に、
店主はほりうち出身ということはわかっていた。
単純に、ほりうち系と満来系が好きなだけに
”ハズレがない”と分かるだけで非常に安心感がある。

スポンサーリンク

メニュー一覧

メニューはほりうちよりも増えていて
ミニどんぶりや餃子、トッピングまであり選択肢が広がった。
全メニューを見る

ざるらぁめん&ミニチャーシュー丼

今回は、ざるらぁめんとミニチャーシュー丼を選択。
調べた限りではほりうちよりも量を減らして提供すると知っていたので
多すぎる心配はなく注文できた。
(ほりうちは元々麺の量が多い)

スープたっぷり♪で好感度UP!

着丼すると、驚いたのがスープが多い事。
満来やほりうちではスープが少なく、
最後は薄まるのが残念だったが、ここではその心配が無い。
これは嬉しい配慮だ♪

!食いしん坊の気持ちが分かっている!

麺は、満来のビラビラ平打ち系の軽い麺
ほりうちのずっしり系の2種を掛け合わせた感じで
軽く食べれながらも満足感があり、美味しくて箸が止まらない♪

クチコミでは麺が柔らかいと
多くの方の書き込みがありましたが
ざるに関しては大丈夫でした。
らぁめんにするとまた違うのかもしれません。

ミニ丼は大盛りなので注意


ミニチャーシュー丼で驚いたのが、肉の厚切りの多さだけでなく
ご飯がお茶碗3杯分はあるであろう
底の深いどんぶりである事。
(次の訪問ではご飯は少なめだった。
初回はサービスだったのかもしれない)

これはサービスが良すぎだろう
しかも美味しいから、いくらでも食べれてしまう
(太ってしまう)危険性があります^^;

通常は満腹になると気持ち悪さが同居するものですが
ざるのスープ自体が醤油のあっさり系なので

いつまでも食べれるんじゃないか?
というくらい(多いと感じていたのに)
ペロリと食べてしまった。

直後にこのセットをもう1回食べろと言われても
平気で食べれてしまうだろう。
それくらい飽きない美味しいものだった。

通し営業で中途半端な時間に入れるので
今後、通ってしまいそうだ。
とても美味しかった♪

(2回目の訪問)

とても美味しかったので、すぐに再訪となった。
注文したのは辛ネギラーメン900円
(ネギにニンニクが混ぜてあるようで)
店主が気を使って「ニンニク入っていますが平気ですか?」と伝えてくれた。

しかしながら、ニンニク感も少なく
ノーマルラーメンに辛ネギを乗せた感じだったので
味が極端に変わることなく楽しめました。

ラーメンのスープも、満来やほりうち同様に
あっさり醤油の東京味でとっても優しい。
(手打ちラーメン、佐野ラーメン、坂内が好きな方はハマるだろう)

ここに大好きなネギが入る事で、
麺をすする速度もアップしてしまう。。
量的には、つけ麺よりも少なめになっているようで
多すぎて持て余すということはなく丁度良かった。

麺はラーメンになると、柔らかさを少し感じますが、
元々モチモチしている麺なので、普通の麺が伸びたのとは
また違い、全く嫌な感じがしないのは不思議ですね。

うどん的な感覚でも食べられるラーメン。
つけ麺もラーメンも両方美味しく
今後通ってしまいそうで(肥満になりそうで)非常に恐ろしい。

お気に入りのお店を見つけてしまった。

3回目の訪問


今回はシンプルに”トッピングのネギ”
を試してみました。

今の時代、ネギ増量が+50円とは安い!
値段の分、少ないのかと思いきや十分な量。
ますます中川家中毒になってしまった。

アクセス

中川家 学習院下ラーメン
〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目21-11
営業時間:11時00分~21時00分
電話: 03-6310-1035


エコ箸だけでなく、割り箸も用意されているやさしさ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする