Q 水をたくさん飲むタイプは太るのか?ホント?

Q 水をたくさん飲むタイプは太るのか?

私はよく水やお茶を飲むのですが、
500mlのペットボトルでも一瞬のうちにぐびぐびと飲んでしまうので
周囲の人々は「よくそんなにたくさんの水分が一度に摂れるね!」と驚きます。
これは太るのでしょうか?

100キロ以上あり、たくさん飲んでいると笑われます。
水分摂取を止めないといけませんか?

A 回答

水分はジュースなどの砂糖飲料でなければ
それが皮下脂肪になる事はありません。
特に肥満の方は体重も多く汗による排出も多いため
多くの水分が必要になります。

ノンカロリーの水分は代謝よく排出されるので
水やお茶系の場合は、いくら飲んでも気にする事はありません。

ただ、一時的に体内に溜まるため
むくみや体重増として現れる場合があります。
※きゅうりやトマトを食べるとむくみ解消になる

燃えカス排除

水分を摂るのは単なる水分補給ではなく、
有酸素や筋トレなどで燃やした、
脂肪の燃えカスを排出してくれるという役割があります。
(水分不足では疲労が溜まりやすい)

食事内容に注意

しかしながら、注意事項があります。
食事を改善せずに水を多く飲む事は良くありません。

肥満の方の特徴として、塩分の高い、
味の濃いものをよく好む傾向がありますが、
塩分+大量の水分は脂肪代謝を抑えてしまうのです。

同じ水分摂取でも
太り中とダイエット中では効果が反対になってしまうのです。


総カロリーを減らせば、単純に摂取する塩分が減るので
食事量を減らせば→自然と痩せる方向に向かってくれます。

結果!

総カロリーを抑えている期間中の
たくさんのお茶や水は、全く心配は無し!