チキンナゲットを45個食べてみた結果(15個390円)限定ソースの感想!


ナゲッツ!!!!

この日は、新宿で
クソ不味い化調ラーメンを食べた後、
お口直しとして、マクドナルドの
チキンナゲットを購入しました。

現在マクドナルドは、限定期間中で、
15個入りナゲットが390円で販売しています。

以前は薬を与えた腐った鶏肉を使っている事がバレたマクドナルドですが、
生産地をタイに変更し、多くの方が”事件”を忘れ、売り上げも取り戻したそうです。

3箱(45個)購入

15ピースチキンマックナゲット390x3個=¥1170円

スポンサーリンク

限定ソースが2種

ちなみに今回は、
限定ソースが2種類あります。

オマールエビソース
チーズフォンデュソース
早速喰らってやりましょう!

オマールエビソース

オマールエビソースは、ピンク色をしていて
を主成分に作られています。
今回食べて感じたのは、
「しつこくならないように」作られている事です。

今の技術であれば、
人工的にエビの香りをたくさん付ける事も可能ですが、
あえて風味的な位置で止めてあります。

ナゲットの味を邪魔しないように
心がけているようですね。

チーズフォンデュソース

チーズフォンデュソースも同様に
酢を主成分とし、チーズで飽きないように、
酸味(酢)を先に感じる作りです。

以前は、カレーソースなど挑戦した事があるマクドナルドですが、
当時よりも数段美味しくなっていて
人工的な味が抑えられていて時代を感じます。

!ソースは進化していた!

ナゲットの型は4種類存在する

ナゲットの型がいくつか存在する事に気づいた方も多いはず。

これは工場長の話によれば、
「形を変える事で、手作り感が出る」からだそうだ。

丸型
(正確にはボール型と呼ぶらしい)

チキン型
(正確にはブーツ型と呼ぶらしい)

しずく型
(正確にはベル型と呼ぶらしい)

長方形型
(正確には蝶ネクタイ型と呼ぶらしい)

今後、○○の型が出たらラッキー的なものを混ぜても
売り上げUPに繋がるかもしれない。

45個食べたのか?

ちなみに、
ラーメンを食べた直後だったので
32個でギブアップした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする