ハンバーグやウインナーのコリコリした食感が苦手な人集合(軟骨、スジ、脂身、血管)

ハンバーグのコリコリとしたスジのような
「ミシッ」とする食感や、
ウインナーの脂の塊(あらびきタイプ)が苦手な方はいるはずだ。

私と同じように、あらびきが苦手なタイプがいるのか?
気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

ハンバーグのコリコリ

ハンバーグには、
コリコリタイプと滑らかタイプが存在し、
高級店ほど、あらびきにしたがる傾向がある。
特に玉ねぎを使わなかったり牛肉100%を謳うお店はコリコリにしたがる。
オリジン弁当はなめらかタイプで食べやすい


今回、中村公明の山形牛100%のハンバーグを頂いたが、
予想通りコリコリのあらびきタイプで、
食べる度に「ミシミシ」と噛み難く辛かった。

今半弁当までも・・

今半弁当と言えば、デパ地下などで
良く見かけるすき焼き弁当専門店だが、
まれにレアな”ハンバーグ弁当”に遭遇する事がある。


実は、このハンバーグも
玉ねぎが一切無しの、肉のみを固めたタイプで
残念ながら、ミシッというスジの食感があった。

苦手な方の声

食感がダメ。
ハンバーグ食べてる時の軟骨、
餃子の軟骨、豚肉のスジ(喉と舌で繋がるときがある)
ハンバーグにまじってる軟骨は嫌だし
ステーキとか肉のスジ?も嫌だから
多分そういう 肉の中に混じってコリコリしてる系のやつが嫌い。
コリコリ食感が嫌いです。
どれだけ嫌いかというと、
美味しいハンバーグを噛んだら
高確率で脂身?を噛んでゴリッてなって吐きたくなります。
お店によっては、スジを極力排除し
食べやすく作っているお店もあるようですな。
そんなお店に出会いたいわ。

ウインナーのコリコリ


ウインナーと言えばあらびきのイメージですが、
あらびき切り口が脂の白い塊が主張して食べにくいと感じる方も多い。

このような場合はほそびきを選択すれば良いが、
ウインナーを何種類も売っているお店でさえも
ほそびきが無い店舗も存在する(写真はOKストア)

これには心底ガッカリした。

!細挽き人気なさすぎ!

あらびきが苦手な方の声

俺あらびきウインナーくそ嫌い。
粗挽きうまくねーから。
あらびきウインナーが指みたいで嫌い。
あらびきウインナーに混ざってる
かったい筋みたいな脂身が苦手。
よくあんなコリコリした脂を食えるよな。
絶対ウインナー=あらびきが偉いみたいに間違えているよな。
下品で脂が嫌いな人間には向かない。
粗挽き胡椒や粗挽きウインナーなど粗挽きにしやがるのが嫌いです。
まぁ、あらびき派の奴は世にながされているだけ。
あらびきだと脂が剥き出しだし、
同じカロリーの場合でも太りそうに感じる。
あの白いあぶらはトラウマ。

ウインナー食べると口の中が違和感で満たされるんだが



スポンサーリンク

シェアする

フォローする