新作 もっちり苺みるくどら 2つの味わいフォンダンフロマージュの感想【セブンイレブン】

セブンイレブンのスイーツの新作、
もっちり苺みるくどら(160円)
2つの味わいフォンダンフロマージュ(200円)
の2種類を食べてみました。

スポンサーリンク

もっちり苺みるくどら(160円)

着色料が目立つもっちり苺みるくどらは
見た目はピンク色のドラ焼きです。

中には、生クリームと苺ソース(ジャム的な)が入っています。

食べてみた感想

生地部分は、通常のホットケーキ系ではなく、
歯ごたえのある”もっちり系”です。

わかりやすく言えば、
ポンデケージョのような
もっちりとしながら歯切れの良いタイプです。

感じたのは、予想以上に”ジャム”が主張するので
味が濃く感じる方もいるのではないでしょうか?

生地に対して(ジャムが多く)味が濃いので
全体のバランスとしては悪く感じてしまいます。
しかしながら、その分(砂糖が多い)
満足度は高いのかも知れません。

2つの味わいフォンダンフロマージュ(200円)

フォンダンフロマージュは
そのままでも温めても良い仕様ですが、
外出先(仕事場)で食べる方も多いと思うので
今回は、温めずそのまま食べてみました。


説明では、3層について書かれており
・チーズケーキ生地
・チーズカスタードソース
・スポンジ
と重ねてあります。

食べてみた感想


カップに入っていると、
ケーキ感やスフレ感などの
滑らかさを”無意識に想像”してしまうようで

一番上部のチーズケーキ部分のパサパサ感が
少し食べにくく感じたのが第一印象でした。
そして、ソース部分は甘めでしっとりなので
下部のスポンジもろとも、3層同時に食べた方が良いでしょう。

全体的にはやや甘めの仕上がり。

ケーキとしては物足りなさが残りますが、
価格も200円と抑えられているので
お菓子とケーキの中間のような感じがしました。

セブンイレブンでは、三角形の
ニューヨークチーズケーキ
(濃厚フロマージュ)
があまりにも美味しかったので
比較してしまう方も多いでしょう。
個人的にはニューヨークチーズケーキの方が格上と感じました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする