有名駅弁と全国うまいもの大会「のどぐろ弁当」が異様に美味い!【京王百貨店】

京王百貨店(新宿)では、恒例の
有名駅弁と全国うまいもの大会が開催されている。
1/10(水)~1/23(火)

毎回、壮絶な戦いで売り切れ続出ですが、
クリスマス正月で疲れたのかわからないが
今回は、比較的空いている。


毎回チラシのトップに乗った店は
行列売り切れが続出するが、
今回は開店前の整理券が必要なく買う事ができた。

今回購入した弁当

有田焼カレー1800円
米沢牛伝統の百年焼肉弁当1500円
うに貝焼き食べくらべ弁当1380円
のどぐろとサーモンといくらの弁当1530円

目立つ位置のうに弁当
普通に買えるとは珍しいですね。
もしかしたら、駅弁大会を開催しすぎて
飽きた方もいるのかな・・・?

スポンサーリンク

有田焼カレー

佐賀県佐世保線、有田駅の駅弁。
有田焼カレーの特徴は、
なんといっても有田焼の器が入っている事。
ずっしりと重く高級感がある。

レンジで4.5分温めるだけと簡単で
焼きカレーを楽しむ事ができる。

ご飯は多少パサパサしているものの
その分、カレーの油分が多めで
チーズがアクセントになっている。

食べ終えても、器が残るので
1800円と高価でも妥当か?!

サラダなどに丁度良い器だ。

のどくろとサーモンといくら弁当

衝撃を受けたのが
のどくろとサーモンといくら弁当
(新潟県、信越本線 新潟駅)

ただ、のどぐろが珍しいだけで購入したが
思いのほか美味しすぎた為、記事にしてしまった。


開封すると、ぎっしり詰まっている事がわかる。
具も盛り上がり、ケチな部分が無い。


横から見ても、盛り上がっており素晴らしい眺めだ。

香りが素晴らしい

お弁当なのでどれも添加物は入っているが
ご飯が昆布だしで炊いてあり、香り良く
何より米が美味しい事に気づく。

新潟の弁当なだけに、
米は手を抜かないのかもしれない。

焼いた風味が素晴らしい

のどぐろに目が行きがちだが、
隠れているサーモンに手抜きが無く
むしろメインではないか?というくらい主張してくる。

サーモンは醤油漬けで味がついており
片面は生で、もう片方は炭火焼き風な香りが付いている。

口あたりはしっとりでありながら
焼いた香りが鼻から抜ける素晴らしいお弁当!

ご飯もギュッと詰めてあるのではなく
美味しいおにぎり同様に、
空気を含んで盛ってあり
冷えた弁当を感じさせない仕上がり。
これは美味しい!

10日連続でも飽きずに食べれるくらい美味い

行く機会があるならば、
是非とも、のどぐろとサーモンといくらの弁当を選択してください♪
おすすめです★★★★★

PS.翌日、もう一度買いに行ってしまいました。

アクセス

京王百貨店(新宿)
有名駅弁と全国うまいもの大会
開催期間
1/10(水)~1/23(火)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする