ダイエット関係者からの取材記事抜粋

Q とーるさんは運動好きですか?

A 嫌いですね。やらなくて痩せるならやりません。
(一部の方を除いてみんなそうだと思います)
しかし、ダイエットをすると結果が出ますし、その点でやる気になります。

運動自体楽しく行うためには、
セクシーになる自分を想像してそれに向けてがんばる事です。

楽しい!と思い運動できるようになればしめたものですよ。
元々運動が好きな人はうらやましいですよ(笑)

Q とーるさんはいつも自分に厳しく良い体を保っているのですか?
毎日トレーニングしてるのですか?

A いいえ、全然そのようなことはありません。
若い頃は勢いや若さで出来ますが、
あまりに鍛えすぎも体にはマイナスです。

ダイエットといっても2つあると考えてます。
1つは標準値にするダイエット。
もう一つは、究極に絞るダイエット。この2つです。

標準値のダイエットは簡単ですが
究極に絞る作業は疲れますので年に1,2回程度です。
人間の体を常に張り詰めた状態にするのは逆に害がでます。
ですから私の場合も健康第一であり、
連日過酷な事をしている訳ではありません。
(絞れてる時もあれば、少々太る場合もあります。)
出来る日は多く疲れた日はやらない
体と相談できるようになることが大切です。

また、年齢を重ねるとトレーニング法も変わってきますし、
見た目よりも健康を重要視した方が良いですね。

Q とーるさんは、体重を90kgから65kgに落としたそうですね。
そもそもダイエットのきっかけは何ですか?

A こちらの痩せた物語もありますが、
きっかけは大きく2つでした。
1つは、1度ガンの“疑い”と診断された事です。
(入院 手術 車椅子も体験 )
この時は「まだ産まれて何もしていないのにもう死ぬのか?」
とショックを受け、生きるなら毎日大切に最大限に生きないと……
と感じたからです。

よく極度の肥満者がダイエットを始めるキッカケとして、
医者に「死ぬよ」と言われて痩せる気になった!
というのを聞きますが、それと似ていますね。
一度地獄を見た人間は強くなれます。

もう1つは女の子にもてたかったからです。
肥満では見向きもされませんから。

Q メールマガジン発行やラインのきっかけと内容を、簡単に教えてください。

A 世の中にはいろいろなダイエット法がありますが、
ネットやテレビなどを見ても間違えている情報がたくさんあります。

きっかけの一番は、正しい方法を広める事ですね。
痩せて人生楽しくなったので、ダイエット界に恩返しです。
それと最近では、詐欺サイトやウソを教えるサイトの撲滅も目的としています。

高価な薬に頼るダイエット/不健康ダイエット/体型が崩れるダイエットは私は好きではありません。
肥満の皆さんにも人生の楽しさ健康のすばらしさを感じて欲しいですね。
知識はもちろんですが、経験者ならではの経験談や精神論
など書いています。気楽にメル友感覚で気楽に読んでもらいたいですね。
楽しくダイエットをする事が大切です(^^)

Q メールマガジン、公式ラインを書いていて良かったなと思う時は?

A 質問や、痩せた報告は嬉しいですね。
やってて良かった!という気持ちになります。
質問をくれる人は私を信じて頼ってくるのですから
こんな嬉しい事はありません。マガジンを続ける力になります。

読者も成長し、私の復習にもなり、知らなかった事にも出会えます。
双方得をするのはすばらしい事です。

Q 信頼関係みたいなものは大切ですか?

A とても重要ですね。
信じてくれるという事はとても重要なんですよ(^^
何事もそうですが、物事を教わろうとしても、先生を信じていなかったら
続けにくくなり、不安や焦りが出てくるのです。

始めは方法が分からないから色々と手を出して失敗する。
しかし、私の場合は運良く先生が友人であり、彼が本当に痩せていたので
彼を信じ、たとえ体重が減らなくても「続ければ結果は出るはず!」と信じてがんばる事が出来ました。

「このダイエットで最後だ!」
「このサイトを見て共感を覚えた」
「直感で信じた」
成功者からはこのような言葉を頂きますが、
信頼すると心に迷いがなくなりますから夢中になりやすいのです。

最近成功した主婦の方の話ですが、
プログラム講座で成功後、わざわざ私に会いに来てくれました。
ダイエットできた事に直接お礼がしたいと、報告してくれたのです。
その方は泣いて報告してくれました。
この時は私もほんとに嬉しかったですね
自分を信じダイエットしてくれたんだと感動しました。
正しいダイエットを広めてよかったと思いましたね。

信じて申込んでくれたのですから、
それ以上の愛でダイエットを教える!という気持ちを常に持つようにしています。

Q このサイトは1人で運営しているのですか?

A その通りです。
実はダイエットサイト運営は1人が理想なのです。
なぜなら、受講生のアドバイスの場合などはしっかりその方の
情報(データ/現在の心境/環境)などを知らなければ的確なアドバイスができないからです。
毎回先生が変わり、カルテを見て対応するという方法は厳しいですね。

また、人を雇うという事は、その分稼がなければならないわけで
効果よりも利益の幅を広げなければなりません。
(私の場合は他にも職がありますので、ここで稼ぐ必要も無いのです/効果優先にできる)
会社は大きくすればするほど目的とするダイエットが大雑把になってしまうと考えています。

Q ダイエットで、日本一のセクシーを目指しているそうですが?

A いえいえ今はそんなでもありません。本当に健康重視ですね。
年齢を重ね、見た目の肉体よりも健康に気を使うようになりました。
これも進歩だと思います。

人間は向上心があれば常に前向きに生きる事ができます。
産まれた時点で与えられた顔は、ダイエットで変えることはできませんが、
体と心を向上させれば、顔より何倍もの魅力が生まれます。
努力で手に入れたセクシーはオーラを放つのです☆

Q 現在、とーるさんがしているダイエット法は何ですか?

A とーる式ダイエットですね。
それは、『人間の構造を理解し、健康に無駄なく痩せる方法』です。
薬や魔法ではない確実な方法です。遠回りに思えますが健康で確実な方法です。
現段階では魔法のようなダイエット法は存在しません。
その為に、ナゼ太るかナゼ痩せるか?という体の構造を
理解し、痩せる事を無駄なく進めることが最短となります。

Q とーるさんのお話を何度も何度も読んで
専業主婦の私でも【講座】を
受講できそうな気になっていますが・・・
主婦層の成功率とかいかがでしょうか?
主婦は時間があるんで食べてしまいそうで。。。

A 特訓や修行ではありませんし、
そこまで覚悟する必要はありませんよ♪
主婦でも中学生でも可能です。
逆に、主婦層の方がご飯の管理や時間に融通が利く場合が多いので
成功率は高いのです。

こう答えると、
「主婦の場合はその分食べる機会も多いぞ!」
などの意見が出てきますが、
そのような考えでは成功できません。

時間をどう使うかは、考え方次第であり
はじめから失敗を想定する事はありません。
意識改革改善も講座には含まれています。

今までの自分自身の「キマリ事」をまずは捨ててしまうことです。

例えば、「ある程度痩せても完ぺき主義なので、自分を励ますことが出来ない。だからやる気が出てこない」
という方がいます。
これは自分で境界線を引いてしまっています。
何も変えなければ同じ事の繰り返しで、
同じ失敗を繰り返す確率が高まります。

褒めるように意識したり、
実際にご褒美の服などを買い、行動をもって脳に”褒める”を入れてしまうのも一つの攻略法です。

Q とーるさんは男性ですが、女性の私にも上手に対応してくれました。
女性特有の悩み等はナゼ解決出来るのですか?

A 私は男ですが、講座の受講生は90%以上が女性であり、
兄弟も女性、友人の9割は女性です。(男性よりも女性の方が話が合うのです)
自分自身、女性に生まれた方が良かったなと今でも思うくらいです。
このような日々が続いているのでいつのまにか
自分が女性のように考え、アドバイス出来るようになったと思います。

たまに、「ダイエットをして筋肉がつきすぎませんか?」や、
「男性のダイエットなので心配です」という質問を受けますが
その点は全く心配はいりません。筋肉増強の講座ではありません、ご安心下さいね。

Q とーるさんの指導するダイエットは
成功率が高いですがそのヒケツは?

A ヒケツといいますか、
人間のメカニズムを理解し、
痩せる為の行動をとりますので、
実行すると必然的に成功するのです。

また、本のように万人に共通な大雑把なダイエットではなく、
お客様の生活環境を把握して指導する為、無駄なくダイエットが出来るのが一番のヒケツでしょう。
受講生専用のサポートサイトもありますのでそれも有効と感じています。

Q 私がとーるさんに取材メールを送ったのは
”これは正しいんだ!”と直感で感じたからです。
このように取材させていただいたのも縁ですね。笑

A サイトに訪れる方で、
「あっ、同じ気持ちだ!」と共感してくれる方がいます。
肥満の気持ちは経験者しか絶対に分かりませんよね。
私は、太っている方の気持ちが大変良く分かります。
「肥満で鬱に」「見返してやりたい!」
そんな同じ悩みを抱えてる人は少なくないと思います。

私にもダイエットの師匠がいましたが、
その方は、「正しくやれば結果はついてくる」
「努力はウソをつかない」というような事を良く言っていました。

本当のダイエットを教えよう!
ダイエットを愛している!
という気持ちがHPに自然に現れたと思います。
かっこ悪いサイトですが気持ちは込めていますよ。

ダイエット道場TOPに戻る



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク