【拷問】神田川沿いを全部散歩してみた(前編)歩数計の結果

神田川は、井の頭公園が源流で
両国まで流れ、隅田川に合流する。

一時的な興味だと思うが、
今回は、子供が「川が気になる!」
「神田川沿いを全部歩く!」と言うので
子供の可能性を潰さないよう付き合ってみました。

せっかくなので、万歩計を使用したり
美味しい食べ物を食べたりと楽しもうと思います。

スポンサーリンク

両国からスタート

順路:両国から→井の頭公園に向けての
川上りの順で紹介しようと思います。


両国と言えば大きな隅田川が流れ、
両国国技館水上バス江戸両国博物館が有名です。

またアラフォーには記憶に古い
男女7人夏物語のさんま(良介)が住んでいた
マンションの目の前の川が隅田川です。

隅田川から神田川に入ると、
屋形船と小屋がたくさん並んでいる。
普段隅田川で活躍している船は神田川に隠れているのだ。

迷いにくい道

前半は中央線(総武線)と平行して進めるのと
繁華街を通る事が出来るので非常に歩きやすい。
(食事やトイレなど)

両国→浅草橋→秋葉原→御茶ノ水→水道橋→飯田橋
までは、ほぼ直線的に歩く事になる。


浅草橋駅付近の左衛門橋(さえもんばし)
明治8年に個人が作ったという珍しいタイプ。

秋葉原ではラーメン

秋葉原になると、急激に人間が増える。
神田川沿いの中では一番激しい通りになる。

ただ、ここには昔懐かしい大人気のラーメン屋がある。
青島ラーメンレポートはこちら

ラーメン800円
行列必至なのでお昼を避けるようにしたい。

御茶ノ水駅からの風景

水道橋駅付近

秋葉原御茶ノ水を越え
水道橋駅の交差点へ。

秋葉原ー御茶ノ水ー水道橋間は、
どちら方面からも坂を上る事になります。
(御茶ノ水駅が高い位置にある為)
線路、川、歩道と平行しているので非常に歩きやすい。

分岐点 飯田橋に注意!

飯田橋になると、川が分岐するので
間違えないように”歩道橋を使い”右に曲がりましょう!
この辺りには高はしという、とても美味しいラーメン屋があります。


飯田橋の歩道橋から川を見下ろした景色。
地下に消える分岐点が非常に気になります。
一体どこに行くのでしょうか?

早稲田ー高田馬場

飯田橋からー早稲田ー面影橋ー高田馬場辺りも
川沿いを歩けますが、行き止まり工事中も多いので
都電沿いを通る方が良いかもしれません。

都電は途中、学習院駅に向けて曲がりますが
つられないように、真っすぐ進む事。

ここまでの万歩計結果

ここまでの歩数計は約15000歩

まだまだここまでは序章で、この後
井の頭公園までは、現在のコースの以上あります!

拷問散歩後半へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする