【日本橋川】沿いを全部歩いてみた(水道橋~隅田川)

川マニアの子供に付き合い
川沿いを散歩するシリーズ。

日本橋川沿いを散歩してみた

水道橋を通る神田川から
分岐している日本橋川(4.8km)があります。

神田川も日本橋川も下れば、
同じ隅田川に繋がりますが
今回は、あまり注目されない
日本橋川を下ってみたいと思います。

分岐する場所は、東京ドーム付近の
黄色いビルのすぐ隣になります。

日本橋川の面白い所は、
皇居(旧江戸城)付近を流れるため
歴史のあるが多い事です。

距離的にも2~3時間以内で歩ける規模であり
午後からでも十分に踏破することができます。

三崎橋スタート

16:00
分岐点の三崎橋からスタートします。
ネタバレにならぬよう、
いくつかのポイントをレポートします。

三崎橋

新三崎橋



あいあい橋


新三崎橋~新川橋までは綺麗に舗装され
歩道も広く、鴨の親子のオブジェが並んでいます。

新川橋

堀留橋


傳蔵地蔵尊(橋工事の安全祈願として設立)

南堀留橋



俎板橋(まないた)最寄駅は九段下駅

宝田橋

雉子橋(きじ)


この辺りになると、
旧江戸城(皇居)に近づき、
石垣が残っている部分があります。

江戸城に入る手前の川なだけに
当時は、この辺りの橋は厳重警備だったそうです。


一ツ橋



錦橋

日本橋川の8割は、
川沿いを歩く事ができて非常に散歩がしやすい。
オフィス街であるため、
自転車で滑走する人が少ないのが印象でした。

錦橋を過ぎる頃には、ホームレス対策として
丸い凸凹が植えられていますが、
平然と暮らしている人がいました。
それでも以前に比べて減っていますね。

神田橋

鎌倉橋

新常盤橋

常磐橋
(3.11地震で崩壊、現在工事中)


常盤橋

一石橋

西河岸橋

日本橋


日本橋に到着。この右側には
日本橋クルーズの発着場があります。
(乗船レポートはこちら

日本橋付近の橋には、
公衆便所が多く設置されているのが目に付きました。

綺麗ではありませんが、
散歩する人にとっては非常にありがたいです。


江戸橋

鎧橋

茅場橋


湊橋手前になると、分岐点が訪れます。
右には日本橋水門がありこの先は亀島川という名のようです。


湊橋

豊海橋

豊海橋に近づくと、墨田川にかかる
美しい永代橋が見えてきます。

18:30隅田川合流地点到着!
↓豊海橋から日本橋川を振り返った景色

この辺りは、地下鉄の
茅場町門前仲町の中間地点にあるので
美しい永代橋を通り門前仲町駅から電車に乗りました。

歩いた時間は2時間30分
歩数計は12000歩でした。

この隅田川沿いは、遊歩道があるので
また(隅田川散歩の際に)訪れる予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク