【美濃屋文右衛門】具を楽しむ蕎麦 サンシャインシティ3階レストランフロア


サンシャインシティは若者が多く訪れるため
レストランフロアの”和風”タイプのお店は
完全な穴場になる。
土日であっても殆ど待つことは無い。

ガラガラ大好きな私は
癒しを求めて、度々お邪魔する。
1人の食事には最適!

サンシャイン内には蕎麦屋は2軒存在するが
今回は3階の「美濃屋文右衛門」を紹介します。

店内は癒し&安全

年内は和風で、昔風の四角い椅子
背もたれが無い所が素敵だ。

また、椅子と机の高さのアンバランスさが
魅力的で、座った瞬間に「おっ」と感じない人はいないだろう。

店員さん達は、みんな落ち着いていて
「いらっしゃいませ」を何回も言ってくれる
優しい人たちだ。

自然な感じは、こちらも
気を使わず落ち着く事ができる。

店の売りは重ね蕎麦

店の売りは、何と言っても重ねそば
下の写真の通りに、小さい蕎麦が3つ重なっているのが特徴的。

重ね蕎麦860円

注文したのは、ノーマルの重ね蕎麦ですが
重ね蕎麦には、多くの組合わせが存在し
天ぷらが付いていたり、大根おろしがついた物まで多様です。

麺の歯ごたえ

麺は想像よりも輪郭があり
口に入れた瞬間は”冷麺”のような良いコシを感じる。
飽きずに何皿でも食べれそうだ。

重ね蕎麦の1つ1つは小さいため
男性は量が足りないかもしれない。

つけ汁については、甘さがなく
醤油が尖っているタイプで、酒の香りのようなものもあった。

スポンサーリンク

具を楽しむ重ね蕎麦

このお店の最大の特徴は
豊富すぎる”アイテム”(薬味)になる。

ゴマ、海苔、わさび、
紅葉おろし、三つ葉、
ネギ、かつおぶし

ノーマルの重ね蕎麦であっても
これだけの味の変化が楽しめる。

このような変化を楽しむために
汁の甘さは控えているのかもしれない。

サービスチケットチャンス

また、会計時には、
次回使えるサービス券を貰える。
(重ね蕎麦の追加チケット2枚)

次回行けば、重ね蕎麦が5枚で食べる事ができる♪

1枚貰えるか、2枚貰えるかは運次第です。

アクセス

美濃屋文右衛門 サンシャインシティアルパ3F店
(サンシャインシティ アルパ内)
所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目1-1
営業時間:11時00分~22時00分
電話:03-5396-7456

池袋サンシャインの楽しみ方

スポンサーリンク

シェアする

フォローする