【焼肉きんぐ】どんな肉が食べれるのか?体験してきた。評価クチコミは?

焼肉きんぐはチェーン店ですが、
23区内では店舗が無く、私は初めて見る名前でした。

この日は仙川沿いを歩く計画を実行中に
見かけた為、ランチでお邪魔しました。


大きな看板が目立つ♪

今の時代、気になる飲食店があれば
「検索」して、すぐに皆の意見を見る事ができる便利な時代です。
クチコミを見てみると、評価は予想以上に高く、雰囲気の良さが伝わってきました。
また、それと同時に肉の写真が
上質には見えなかったのが少し気がかりだった。

ただ、この日の気候は27度と熱く、
10キロ以上歩いてきた我々には
日陰”があるだけで十分だった。

オーダー式 食べ放題システム

店に入ると元気な店員さんが
座席に案内してくれる。
土曜日のランチの為、混雑しているが
座席が広く、仕切られているので
嫌な感じは全くない。

若い子がテキパキ仕事しているのを
見るだけで非常に清々しい気分になる。

店員さんの元気と明るさには感心し
「ここでよかった感」を得る。

着席後、バイキング店である事を告げられ
1980円2680円2980円
3980円コースから選択を迫られる。

とにかく焼肉きんぐ
メニュー写真が盛られている”ので
本当に美味しいのか?柔らかいのか?
非常に判断がしにくい。

今回は、元焼肉屋経営者として思い切って
一番高額の3980円のプレミアムコース
注文してみました。
(ちなみに小学生は半額です)

大人1名 4298円(税込み)
子供1名 2149円(税込み)
——————-
合計 6447円

オーダーシステムでこれは安い

通常の食べ放題と言えば、
お客さんが動いて取りに行くシステムが多い中、
焼肉きんぐオーダーバイキングなので
とても楽チンだ。

しかも、追加時は
タッチパネル操作で注文できるので
こんな楽な事はありません。

ドリンクも別料金ではありませんし
常に店員さんが持ってきてくれるので
従業員の仕事量は多く大変です。

元気に接客する姿は
上からの指導のたまものでしょう。
さすが全国に店舗を持つお店ですね。

スポンサーリンク

時間制限との戦い

制限時間は、(ディナーも同様)
ランチタイムは100分制だった。
(15:00までの入店でドリンク飲み放題)

タッチパネルには”カウントダウンタイマー
が作動していて、神経質な私には少し気持ちが悪い。
だが、確実な時間が把握できて、
店員は「時間です」という不快な言葉を
言わなくて良いのでこのシステムは素晴らしいと思う。

網は使い捨てタイプ

実は、世に出回っている焼肉のには種類があり、
厚い網(使い捨ての)細い網のタイプがある。

焼肉屋を経営するにあたり、
過去に網の比較をした事があるが、
厚い網の方が、肉が張りつかず
美味しさも少し上がる事は実証済みだ。

ただ、焼肉きんぐでは網の掃除に時間をかけるより
サービスを優先するために使い捨ての網を選んだようだ。
これだけのお客さんを捌くのなら使い捨てタイプで正解だろう。

プレミアムコースの肉質は?

今回プレミアムコースではありますが、
和牛は1つも無く、全てニュージーランドや
オージービーフであろう”赤身肉”で
網に張り付き、とても焼きにくかった。

骨付きステーキ(Tボーン)は、メニューでは
霜降りたっぷりで期待させるものであったが
実際、提供されたのは霜降りゼロのパッサパサ肉だった。

熟成特上カルビ


熟成特上カルビとされているが、
これも和牛ではないばかりか、
特上というのは名前だけだった。

全体的に言えるのが、焼肉きんぐは
肉の掃除をしていないので
スジや脂が多く付着しているのが特徴的だった。
(切れ目は入れてある)

肉を捌いていた人間からすると
これは非常に気持ちが悪く、
昔を懐かしんで肉バサミで掃除してしまった。

上ハラミステーキ

(固い肉の)焼肉屋で困った際には
ハラミが一番オススメになる。

理由は、カルビと違い筋が少なく
歯切れが良いのが特徴だからです。
和牛でなくとも、パサパサ感が無く、
安定感があるので便利な部位なのです。

ハラミもスジがある掃除前の状態でしたが

ハサミで掃除をして、
通常焼肉屋で提供する状態にしてから焼く。

今回の焼肉きんぐで、一番良かったのは
この熟成上ハラミだった。

ある程度焼いたら、
肉の目に逆らい薄くカットすると
柔らかく食べる事ができます。

ただ、クチコミにもありましたが、
大人気店のためハサミの使用頻度が高く
切れ味が鈍っているので、一度店内のハサミを研いだ方が良いかもしれない。

メニューが豊富 楽しい

肉と格闘していると、100分という
少ない時間はどんどん過ぎ去ってしまう。

焼肉きんぐの特徴はなんといっても
メニューの豊富さなので、他も楽しみたい。

チョレギサラダはレベルが高く
韓国海苔とネギがたっぷり入っていて
胡瓜が2センチ厚のカットで良い雑っぷりが素敵だ。


コムタンスープも、少しばかり
出来合いの雰囲気が漂うが、
食べ放題でこのレベルならば完全に100点

メニューは頼みきれないほどあるが、
肉と格闘する時間も必要なため、
実際は”多く品数を食べるのは難しい”。

焼肉きんぐの評価

メニューが多くても、
やはり制限時間がネックになるので
お店側としては非常に上手な設定で
尊敬に値するほど商売上手だった。
和牛を使わない時点でコストを減らし
従業員によるサービスで利益を出している。

また、客側から見ても
・客は動かなくて良い!
 (オーダーバイキング)
・店員さんの元気!
・提供の早さ!
・座席が広い!
・メニューの豊富さ!
・定額の安心感!
などの利点が多く、肉が多少固くても
それ以上に”楽しい気持ちが上回る”ので
常連客が増えるのだと思う。

!店も客もWinWinの関係!

居心地安心型

通常、安い食べ放題と言えば
早く帰らせようという雰囲気が出ていたり
狭かったり、雑だったり嫌な思いをする事も多いが、

焼肉きんぐでは制限時間をパネルで表示し
店員さんは基本笑顔で元気に対応してくれる。
これは同じ食べ放題でも”安心感”が違う。

私自身は、和牛が好きなので
普段ならばガッカリするところを
最終的には”店員の元気”に感心し、
すっかり焼肉きんぐの雰囲気を堪能してしまった♪

特に、ファミリーや若者同士には
ピッタリなお店だと感じた。


今回は、時間が足りなかったので
美味しそうなデザートは次回の宿題になった。

アクセス

焼肉きんぐ 仙川店
所在地:〒182-0002 東京都調布市仙川町3丁目17-4
営業時間:11時30分~0時00分
イーパークから予約が可能

スポンサーリンク

シェアする

フォローする