イオソ銀行 ジャパソネット銀行などからの迷惑メールが話題

イオソ銀行
ジャパソネット銀行
三菱東京USJ銀行
みすほ銀行
ゆうちよ銀行
ニ井住友銀行
SNBCダイレクト
ンニー銀行

大手にそっくりな社名を名乗った
迷惑メールが届くという報告が相次いだ。

メールの内容
イオソ銀行の場合

いつもイオソ銀行をご利用いただき
ありがとうございます。

メール通知サービスでご指定の口座に
振込入金がございました。

詳しい内容は、イオソ銀行
インターネットバンキングにログインして
「通知履歴照会」よりご確認ください。

ご指定口座:本店 普通
口座番号 ●●●4123
通知間隔:都度通知
振込み入金件数:振込 19件

メールの内容
住信SBIネット銀行

いつも住信SBIネット銀行
ご利用いただきありがとうございます。

メール通知サービスでご指定の口座に
振込入金がございました。

詳しい内容は、住信SBIネット銀行
にログインして「通知履歴照会」より
ご確認ください。

迷惑メールを受け取った人の声

迷惑メールに免疫のある多く方は
本気で間違える事は少なかった。

イオソ銀行www

イオソ銀行で草

イオソ銀行wwwww
ぱっと見わかんないやつwwww

昔のファミスタの選手名テイストで
迷惑メールきたので、
みなさんもご注意を。
#イオソ銀行
#ジャパソネット銀行
#三菱東京USJ銀行
#みすほ銀行
#ゆうちよ銀行
#ニ井住友銀行

うちには、USJ銀行とイオソ銀行からメールが届いてます。

スポンサーリンク

各銀行の対応

このような迷惑メールが登場すると
各社ホームページにて注意喚起を表示させる事になるが、
今回の場合、イオン銀行では
取り上げる事無くスルーされていた。

しかしながら、このような銀行名を名乗った
迷惑メールは、フィッシングメールという
アドレス(URL)付きのメールの場合は注意が必要だ。

本物の銀行と間違い、偽サイトに
IDとパスワードを入力してしまうと
見知らぬ悪徳業者に残金を奪われるなどの危険がある。

公式:イオン銀行フィッシング詐欺の注意や
   被害があった場合の連絡先

これを機に、区別しにくい
フィッシングメールを学ぼう

今回の場合は、みずほ銀行みすほ銀行のように
明らかな””であると読み取れるが
中には真偽がわかりにくい内容のメールが存在する。

慌てて、IDとパスワードを
打ち込まないように注意してください!

【重要】NTTドコモからの緊急のご連絡

日頃はNTTドコモをご利用いただき、
まことにありがとうございます。
この度、お客様のNTTドコモ会員登録が
第三者によって不正にログインされた
可能性がございましたため、
セキュリティ保護の観点から緊急の処置として
お客様のNTTドコモ会員登録のパスワードをリセットいたしました。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、
引き続きNTTドコモ会員登録をご利用になる場合は、
お手続きをお願い致します。

なお、ご利用の端末がコンピューターウイルス
に感染している可能性がございます。
パスワード再設定の前に、OSソフトウェアが
最新の状態であるかを確認し、再審パターン
ファイルを更新したアンチウイルスソフトで
ウイルスチェックを実施していただくようにお願いいたします。

私たちはあなたのAppleIDアカウントを向こうにしました

親愛なる
2018年5月11日、あなたのアカウントは
信頼できないデバイスにログインしていました。
アカウントの活動に大きな変化がみられました。
あなたの保護のため、私たちはあなたの
アカウントを無効にしました。

1.あなたのアカウントにログインしてください。
2.アカウントのロック解除
3.MacまたはPCで請求情報を更新します。

お使いのAppleIDは、セキュリティの
問題により使用が停止されています

ご利m用のAppleIDに新しい支払いを
設定いただきありがとうございます。
日付とy時刻:20418年05月11日JST

!文字間に半角英文字が混ざっている!

Apple IDアカウントを回復してください

Appleをご利用いただきありがとうございますが、
アカウント管理チームは最近Appleアカウントの
異常な操作を検出しました。
アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、
アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。
次のアドレスでアカウントのブロックを解除することができます。

注:アカウントを再開するときは、
情報を正確に記入してください。
3つのエラーが発生すると、アカウントは永久に禁止されます。
このアドレスでアカウントを復元してください。

アップル系の迷惑メール増加

iPhone、Androidに関係なく、
不特定多数に迷惑メールは配られている。

どんなメールが届いても、そこに
IDとパスワードの要求”ログイン”)に
関する事が書かれていたら、まずは疑う事!

焦らず落ち着き、
冷静に対処する事を忘れないで下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする