【東武スカイツリーライン】沿いを全部歩く その3 新越谷-せんげん台

東武スカイツリーライン沿いを全部歩く
今回は第3回目です。1回目 2回目

現在は日中30度を越える事が当たり前になり
昼間の散歩は厳しいものになりました。
涼しい時期は3万歩を余裕で歩けても
直射日光を浴びての散歩は1万歩で十分に苦しくなります。

その対策として、
今回は15:30頃からのスタートとし、
短い範囲ではありますが、安全第一で制覇に向けて進もうと思います。

新越谷駅スタート

15:34 新越谷駅西口からのスタート
東武動物公園のワゴンが駅の中に停車しています。
送迎してくれるのでしょうか?


駅を出て北側へ向うと、
すぐに健康マージャンの看板。
はじめて見ました。^^
健康という事は禁煙なのでしょうか?

軽く調べてみましたが、
賭けない 飲まない 吸わない 健康マージャン
「認知症」「うつ病」対策にどうぞ・・・と紹介があります。
営業時間:10時~16時 2160円
料金:日月水金土
電話:電話予約なしでもOK
0489-89-8294

遅い出発でも十分に暑い

時間をずらしても、
18:00を過ぎるまでは十分に暑いですね。

予定では12キロ先の予定でしたが、
無理をしない方がよさそうです。

子供との散歩は貴重な時間の為
先を急ぐのではなく内容を重視したい。

途中には、NHKのシャキーンでおなじみの
ストリートメーカーにチャレンジ。
(白線を塗っているように見える画像)


ゴミを投げ捨てる老人を見てしまいました。
がっかりです。

越谷駅周辺

越谷駅手前には、ステキな歯科を発見!

小野歯科クリニック
昔の歯科のイメージとは随分と違いますね!
歯科に通うだけなのに、自分がリッチになったと勘違いしてしまいそうです。

越谷駅東口の右前には
とて大きなひかり麺屋の看板。

越谷駅は流石に広く整備されていますね。


付近には、ガーヤちゃんの蔵屋敷
という、お土産屋がありました。
ガーヤちゃん人形を探しましたが、
程よい大きさが無く残念。。

ガーヤちゃんは平成17年に誕生。
越谷市商工会青年部が「まちおこし」のために、
市内にある宮内庁埼玉鴨場の「鴨」と
越谷特産の「ねぎ」にちなんで考えられた。
「こしがや鴨ネギ鍋」をイメージしたキャラクターは
泣き声越谷から「ガーヤちゃん」と命名された。

スポンサーリンク

元荒川越え

越谷と北越谷の間には元荒川
流れているので越えなければなりません。


「迂回しないとだめかな?」
と思いましたが、

スカイツリーラインの横には通り道が♪
助かります!

北越谷駅を気に入る


北越谷駅も非常に綺麗
生活するには大きすぎず小さすぎず
個人的には好きな駅です。

東側には東急ストア、本屋、銀行、飲食店
改札付近の各種飲食店(持ち帰りに便利)
西側には居酒屋、コンビニ等、コンパクトで素晴らしい。

ただ、スカイツリーライン沿線上を歩くと
(埼玉に入ると)必ずパチンコ屋が駅前にあるのでそれだけは嬉しくないですね。

呼び込みがうざい

北越谷駅ー大袋駅間が長い

今回のコースで一番長いのは
北越谷駅ー大袋駅の区間です。

この辺りになると、高架は終了し踏切りが増加する。

踏み切りの幅が狭い場所が多く、歩行者は注意が必要です。
ただ、歩行者専用の踏切りが3つほどありました。

壁には落書き・・

大袋駅がきれい


大袋駅だけ近代的で、他の駅と作りが違いますね。

大袋駅は、1926年(大正15年)に開業しましたが、
2013年に新しくなりました。

建設費は20億円相当で、
越谷市が19億1500万円を負担し、
東武鉄道が8500万円負担しました。


ただ、駅周辺は良い雰囲気が残っています。

懐かしいピンポンパン。
(若い人にはわからない・・)


今回の散歩ルートは、この鳩のマンホールをたくさんみました。
越谷市ではこのマンホールの蓋カードを配布していた時期があったそうだ。

ほしい!


今回のルートでは、
歩道がない場所もありましたが、

基本的には歩きやすく、
歩行者専用の区切られた道があったりと
不自由なく歩く事ができました。

天気予報では東京よりも気温が高い場合が多いですが
東京23区に比べると風があり湿度が低い印象を受けました。

せんげん台で乾杯

せんげん台駅手前では水路を発見!


短い範囲だけ顔を覗かせていますが
特別な名称はなさそうです。


この日は、約2時間(7キロ)という短い距離でしたが、
非常に暑かったので、十分に疲れ良い散歩となりました。

西口側には、かすかべ湯元温泉の看板がありますが、
かすかべ湯元温泉までは2.3キロ距離があるので歩くのは大変です。
送迎バスを利用しましょう。

最後は餃子の満洲

餃子と言えば王将ですが、
実は餃子の満洲の方が全体的に安い。

100%りんごジュースで乾杯!

17:40 店内はお客さんで溢れ、
お持ち帰りを待つ人が多かった。


駅名はせんげん台ひらがなですが、
地名の表記では”千間台”なんですね。
確かにひらがなの方が馴染みやすい。
勉強になりました。

とにかく暑い・・

また次回続きをがんばらなくては。。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. しんぺいちゃん より:

    ロンパールーム