頼み事をした側が、後で文句を言うなよ!

頼み事をされるのは構わない。
ただ、頼まれる側が一番困るのが

後から、

「それじゃない!」
などの文句を言われる事だ。

文句を言われる事が一番キツく
頼まれた側がなぜか悪人になってしまう現象。

こんな事が続くと、
頼み事恐怖症になり断るようになるが、
今度は「ケチ」と言われ、いずれにせよ
こちらが傷つく事になる。

頑固親父 団塊に世代に注意

我が家の場合は
父親が頑固で(これが厄介)
毎日、様々な頼み事をしてくる。

感謝されれば全く構わないが、
直接「これは違う!」
陰で「これじゃねぇ~んだよなぁ」
と文句を垂れる。

表と陰、双方から攻撃されれば
小さいストレスは溜まり、こちらの頭がおかしくなる。

!頼まれる側の気持ちも考えて!

ついでじゃないついで

行く方向が真逆なのに
「ついでに○○頼む」と言われる事も何度もある。

こちらはもう毎日文句を言われるので
「ついでじゃない!」と断っても
「行こうと思えば行ける、近い」など言い出す。
キレるなら自分で行けばいいのに面倒な事は人任せにするのだ。

動けないならまだしも動けるなら自分でやろう!
家族任せにする事に慣れると
癖になるから非常に厄介だ!

父親
6/8
「低反発マットを買ってきてくれ」
父親
6/13
「ラジオ買ってきてくれ」
父親
6/14
「ルームランナー買ってきてくれ」
父親
6/22(月)
「車の片付け手伝ってくれ」
父親
6/23(火)
「節電コンセント買ってきてくれ」
父親
6/24(水)
「ルームランナー用耐震マット買ってきてくれ」
「ルームランナー用潤滑スプレー買ってきてくれ」
「荷物を屋上まで持って行ってくれ(合計50kg)」
父親
6/25(木)
「コーヒー買ってきてくれ」
父親
6/29(日)
「コピーの紙持ってきてくれ」
「お中元かってきてくれ」
「○○さんにお中元渡してきてくれ」
父親
7/1
「HONDAのディーラーから
車のカタログ持ってきてくれ」
父親
7/2
「宝くじの発売一覧表銀行から持ってきて」

以上は最近された頼み事だが、
(感謝の言葉も無しに)後からの文句がメインなだけに

こちらは毎日気分が悪くなり
小さいストレスが積もってしまう。

スマホを所持しているにも関わらず
やはり考え方は古く、
車のカタログ宝くじの発売日などは
調べればすぐにわかる時代だ。

アドレスを伝えたりページを開いたり
印刷してあげても「これじゃない!
紙じゃないとダメ!」の一点張り。
ただの頑固である。

父親
チェッ、
これじゃないんだよ。
ぐぬぬ
父親
チェッ、
これじゃないんだよ。
紙じゃないとダメなんだよ。
ぐぬぬ
(インク代は高いんだよ。
わざわざ同じ物プリントしたのに。
実際の紙と同じ事が書いてあるんだよ。
何が違うんだ??)

頼み事をする側の声

頼み事する度に文句言ってくる奴嫌い
ちょっとした頼み事でも、
露骨にイヤな顔をされると
『もう頼まないわー』となる。
スポンサーリンク

頼まれるの辛い方の声

「自分でやれアホ!!!」
頼み事などする時に最初から用件は言わず
「お願いあるんだけどいい?」
「○日空いてる?」とだけ言ってくるやつ。
用件先に言えや!って思っちゃいます。
苦手というか嫌いです。
ボクに頼み事? もちろんイヤです!
頼む奴はトコトン頼むから嫌い。
人に頼み事しといて、こっちが
やったらやったで文句たれやがる
何なの?マジでうぜぇ!!!!!
親がうざいぐらいに
頼み事してくる
自分でやれ。
自分で出来ることは自分でしろよ。
ケチじゃないんだよ、後からの文句が嫌なの!
なに人に頼んでんだよ!自分でできんだろ?
私はお前のお手伝いさんでもなんでもないわ。
自分の思い通りにならなくて
文句言うなら最初から自分でやれ。
私に頼み事するな。

!頼み事をするなら、後で絶対に文句を言わないでくれ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. キンプリ より:

    毎日毎日頼み事!するやつとは顔を合わせたくなくなる。何様だ!