【au】迷惑メール一覧を取寄せると勉強になる

迷惑メールおまかせ規制レポートが便利

長期間、メールアドレスを利用していると
あなたのアドレスは漏れ、迷惑メールが来るようになる。

特に現在は、マーケティング戦略という名の
個人情報収集が当たり前になった時代
サイトやポイントカードに登録した時点で
一部の個人情報が漏れてしまう時代になった。

キャリアメールの対応

特に、大手携帯会社の対応はレベルが上昇し、
迷惑メールを見つけたら、長押しする事により
本部に迷惑メールを報告出来るようになった。

これにより、迷惑メールデータベースが出来上がり、
迷惑メールを判断する基準が構築される。

今まで普通に迷惑メールが届いてたのに、
急に「迷惑メールおまかせ規制レポート」に
引っかかるようになった笑。auありがとう

迷惑メールの傾向と変化

迷惑メールの傾向は年代によって様々に変化しています。

■最近の迷惑メールの特徴■
出会いサイトへの勧誘
・クリックからのウイルス感染
ウイルスと見せかけてのアプリダウンロード
芸能人を装う内容
有名運輸会社を名乗った不在メール
有名ショッピングサイトを名乗ったフィッシング
などが近年の迷惑メールの特徴。

特に、IDとパスワードを入力させる
フィッシング(偽サイトに入力させる)には注意が必要です。

スポンサーリンク

auの場合 迷惑メール取寄せ

auの場合には、便利な
迷惑メールおまかせ規制レポート
というものが存在します。

そのレポートの内容は、
タイトル差出人メールアドレス
記載されているだけの簡潔なものですが、
チケット当選等の”本当に必要なメール”まで
削除されていないかをチェックする事が
できるので、大切なメールを失っていないかのチェックが可能になる。

これはメール設定から、
ONとOFFを切り帰る事ができます。
(詳しい設定方法は記事下に記載)

2018年8月5日~8月12日までの数日間の報告を見てみる

最近の迷惑メールの特徴

迷惑メールには特徴があり、
時期によってメールアドレスに特徴が出る。

@001.xxxxxxxxxx.site
※.siteが使われているメールアドレス
@5he.xxxxxxxxxx.info
※.infoが使われているメールアドレス
@xxxxxxxxxxxx.tokyo
※.tokyoが使われているメールアドレス

タイトル的には、異性や色気を出している場合には
主に出会いサイトへの誘導が大半だ。
中でもポイントというキーワードがある場合も多い。

また、プレゼントや金額当選等の場合は
フィッシングなどの危険性が高まる。

最近は迷惑メールの規制にかかって弾かれた
件名レポート見るのが毎日の楽しみ!
ツッコミどころ満載。
迷惑メールおまかせ規制レポートっていう
一日一通来るやつでブロックした迷惑メールの
件名を並べてくれるものなんだけど
毎日これを楽しみに生きている。

レポートは1日1回の報告であるため負担もなく
最近の迷惑メールの傾向を知る為に便利に使わせてもらっている。

迷惑メールおまかせ規制レポートをオンにする設定方法。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    迷惑メール法を厳しくして
    500万くらいの罰金にしたらやらなくなるだろうね。
    このような奴等から国は徴収すべき。