【ほそびき派】あらびきウインナーの方が美味しい風潮【ソーセージとの違い】

細引きvs荒引き

スーパーのウインナーソーセージコーナーに足を運ぶと
明らかにあらびきウインナーが目立っている。

しかも、どのスーパーであっても、
ほそびきよりもあらびき占拠率が高い。

数少ないほそびき派としては
選択肢が狭まれてしまい悲しい思いをする。

はたして、ほそびきあらびきの違いを分かった上で
選択している人がどれほどいるのだろうか?
と疑問になる事がある。

ネーミング的に
ほそびきよりもあらびきの方が
力強く、うまそうな感じはする。
いかにも”本物的”な雰囲気を醸し出している。

!ネーミングはあらびきの圧勝!

また、CMでも”あらびき”との発言も多く、
多くの方があらびきに洗脳されているのでは?
と感じてしまう。

!ほそびきを並べてくれ!

スポンサーリンク

あらびきが苦手な理由

あらびきが苦手な方の理由は、
脂身がグロテスクにわかりやすく見えてしまう点で、
コリコリと残る食感も気持ちが悪いのだ。

ウインナーを割れば白い脂肪分が目立ってしまう。

一方のほそびきの場合は、
名前の通りに、子供のウインナーのように細かくすり潰されている。
そして断面図は均一になっているのが特徴的だ。

脂も混ざっていはいるが、均一感があるため
嫌な感じがせず、スムーズに食べる事ができる。
おそらく、チキンナゲットが好きな方も、ほそびき派が多いだろう。

最近ではハンバーグもあらびき傾向にあり
スジの残るコリコリ感が苦手な方も多い。

軟骨のコリコリが大嫌いだから市販のハンバーグ嫌い。
ハンバーグにまじってる軟骨とか肉のスジ?が嫌だ。
コリコリ食感が嫌いです。どれだけ嫌いかというと、
ハンバーグの脂身を噛んでゴリッてなって吐きたくなります。

ほそびき派の声

ほそびき大好き人間なので、
最近なかなか売ってなくて悲しいのです。
山本のハンバーグ 渋谷食堂
ほそびきハンバーグってのがあるんだぜ。
ほそびき好きの事をわかってらっしゃるわ。
あらびきのウインナーは
時々軟骨みたいな塊の歯触りが嫌で
ほそびきの方が好きなんだけどあんまり売ってないのが悲しい。
わたしの好きなウインナーはほそびきウインナーなんだけれども…
それが売っていないスーパーに行ってしまって
適当に買ったウインナーのまずさがハンパなかったってことなのよ。
あらびきソーセージってお馴染みのやつ
あれも脂が「うっ」ってなるんだよね。
OKストアのほそびき排除陳列は異常。
同じの4.5列並べるなら、ほそびき仕入れろやwwwwwwwwwww

あらびき派の声

ウインナーとソーセージの区別がよくわからないけど、
とにかく大好き! お昼はあらびきソーセージのパンにしたよ。

ウインナーとソーセージの違いとは?
※ソーセージは数千種類と幅が広く、その中の一つがウインナーと呼ばれる。
ウインナーは豚と牛を使い羊腸を使用したもので、太さが2センチ以下の物を指す。

セブンの「あらびきソーセージドッグ」めっちゃ美味い!!!!
少し太めのソーセージがジューシーで食べごたえあって味も良い美味い。

滝沢ハムのあらびきソーセージ(ファミリーサイズ)を買うてきた。マジ美味い。
ほそびきの選択肢が少なすぎる。
もう少しほそびきを販売して欲しい!
ほそびき派マイノリティー 完
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    コリコリはヤバイっす

  2. ヤバイらしい より:

    最近は使われてる発色剤が怖い。
    子供にはやっぱり無えんせきにしてやりたい。