【美味い】早稲田大学の帽子が食べれるらしい!【Dスタイル】

早稲田の帽子が食べれるらしい!
との情報をゲットした。

早稲田といえばイメージするのは
早稲田実業の荒木大輔やハンカチ王子、
そして六大学野球と、共通するあの白い帽子だ。

その食べれる帽子というのは、
早稲田駅(3a出口)から徒歩3分の場所にあるそうだ。

気になる!

早稲田の杜のケーキ屋
ディースタイルトーキョー?と書いてある。

店内に入ると、普通に美味そうなケーキが並んでいるだけだが。。

なるほど!

食べれるのは帽子型のケーキだった!

全体的に小ぶりなケーキが多く
完全な自家製で、外からも厨房が覗けるようになっている。

購入したケーキは5種
カクボウ(角帽)430円
フロマージュブラン(野球帽)420円
スフレチーズケーキ430円
ショートケーキ400円
阿波黒糖プリン330円

スポンサーリンク

人気の帽子ケーキは2種

せっかくなので、野球帽角帽を食べなくてはならない!

角帽はブラウニーケーキに、
板チョコが乗っている贅沢なケーキだ。

軽い物とイメージしていたが、
しっとり濃厚で高級感がある。
これはコーヒーと相性が抜群だ。

持ち帰りだけでなく、
店内でお茶する事も可能で
秘密の隠れ家的に利用出来る穴場だそうだ。

!ブラウニーにうるさい私も納得!

野球帽も美味かった!

野球帽は表面だけ見れば生クリームにしか見えないが、

実は生クリームは表面だけで、
中にはフワフワのババロアのようなチーズが入っている。

口当たりが抜群で、十分に空気が混ざっているため口どけが爽やかなのだ!

表面だけを見ると生クリームで太りそうに見えるが、
実は内部は空気が多く一番ヘルシー(低カロリー)かもしれない!

次回チャンスがあるならば、
美味さとヘルシーさで野球帽を再度指名したい。

底部分には、本物のイチゴが少々入っていた♪

チーズケーキは、非常に甘さが控えめで
ホロホロくるスフレ風な仕上がり。
酸味の効いたソースが塗られ風味が増している。

阿波黒糖プリンは、いわゆるなめらかプリン系ですが
ソースが黒糖を使用しているため
”懐かしさ”を感じ、アラフォー以上の客層に支持される味だ。

結論→!全部美味い!

アクセス

ディースタイル トーキョー (D-style TOKYO)
住所:東京都新宿区戸塚町1丁目102 MYビル
時間:10:30~20:30
定休日:水曜日

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    夕方行くと絶対に無いんだよなぁ