【パチンコ】何も当たらずノーヒットの日は必ず訪れる現実【大敗しない方法】

朝からストレート負けで
午後になっても当たらない?!

悲しい辛いパチンコの大敗の日

パチンコで恐ろしいのは大敗日

パチンコパチスロは
勝ったり負けたりを繰り返し
段々と負債を増やす恐ろしい遊びである。

・「数千円勝った」
・「なんとか引き分けに持ち込んだ」
・「2万円負けた」
などを繰り返すが、
ある日、全く当たらない日が必ず訪れる!

交互と連敗は大違い

例えば2万勝ち→3万負けを繰り返せば
段々と1万円単位で負ける事になるが、
実はこれは全くの軽症だ。

一番怖いのが連敗で、
2万負け→2万負けで、1度の連敗で4万円のマイナスになる。

これが更に、引きが悪い時期に突入すると
数日で10~20万負けをあっさり達成してしまうのだ。

!10万以上負けるのが簡単な世界!

時にドカン!と大負けするのがパチンコの恐ろしいところで
数日で給料1ヶ月分が飛んでしまう事もある。

毎回甘で数万負け、今日にいたっては甘3万ノーヒット
スポンサーリンク

怒りを越えて脱力

開催日や投資額があらかじめ決められる
競馬ならば”熱くなってしまった”という事は少ないが、
パチンコの場合は、閉店まで遊べるだけに投資が止まらなくなる可能性がある。

1万円投資
→まだまだ余裕がある。

2万円投資
→そろそろ当てないと最近の台は勝てない。

3万円投資
→早く初当たりが欲しい。
(イライラ)

4万円~5万円投資
→とにかく当たらない&ATM(又はクレジット)
(イライラ!イライラ!)

6万円~7万円投資
→甘でもスロでも何でもいい当てたい。

8万円以上
→怒りを越えて脱力。
(どうでもよくなる)

結果は悲惨
何らかを当てたとしても
単発や即落ちなどで逆転は不可能になり
時間を捨てて帰宅する。
運よく捲れる事はほんの僅かである。

自己嫌悪&脱力&無気力
などの憔悴した状態になる。

前々回-60k(セブン40kストレート、シンフォギア20kストレート)
前回-60k(セブン30kストレート、アクエリオン30kストレート)
本日-52k(乙女52k 単発1)
ここまで異常だとマジで納得出来ん。
ここ2ヶ月で126万負けてる。
ウルトラセブン7当たりで1万発は出ろよー
なんてワクワクして右打ちしたが10回転程で
キングジョーに負けて時短も駆け抜け。
新台戦国乙女は1500回転当たらずギブ!
北斗無双も1000回転でやっと当たったが通常!

当たらないとつまらない

心理学的には、パチンコ中毒になると、
勝つよりも”図柄を揃えて安心したい”という心理が働くそうだ。

当然ながら、打ちに行くのだから
当てたい”のは当然の事で、当たるまで打ってしまうのが人間だ。

それを1.2万で止めて帰宅出来る能力があるならば
負け額は少なく「パチンコをやめたい」とは思わないだろう。

競艇や競馬のように、一瞬で大金を得られないパチンコは
出ている時であろうと”時間を使う”ので人生(時間)を損してしまう。

確率が悪過ぎる!
分が悪い戦いは趣味にならない

パチンコという遊びは、
アウェイもアウェイの完全に不利な戦いだ。

・回らない釘
(打てば打つほど負け確の勝負)
・店員のインカムのゴニョゴニョ
・ハンドル固定注意
・あまりに出ていると店員張りつき
更には、隣にくるトナラー
隣にチェーンスモーカーなど
敵の中で戦うのは趣味としては厳しい。

しかもメインのミドルが1/319とは、かなり厳しい数値だ。
さらに35%は通常となれば、実質の当たり(1箱以上出る)は
更に確率の低いものになる。

実際のホールは、千円で15回以下しか回らないのだから
気が遠くなる世界で、当たらないのは当然なのだ。

当分パチンコは結構ですわ
2回連続4万ノーヒットは堪えた。
今日の乙女は700回転ノーヒットやって打ちながらむせび泣いてた。
パチンコではじめて7万ノーヒット経験しました。
カスバインに7万突っ込んでノーヒット
翌日更に1万入れてやめたら7回転で当てられるも単発
助かったと思うと同時になんて馬鹿げた遊びなんだろうと目が覚めた
この10日くらいでシンフォギアとダンバインで累計20万ノーヒット

ストレートで何万も消えるのは不運ではなく
当たり前の事であり、パチンカーが断然不利な戦いなのである。

自己天井
破産防止法

パチンコは天井がないため
いつまでも投資してしまう危険性があるが
予防線を張る為に、あえて自分自身で”限界値”を作る人間も存在する。

【自己天井作戦】
確率1/319ミドルマシンの場合

第一天井を→319回転
第二天井を→638回転と設定。

!これ以上ハマったら当たらない!
という思い込みで投資限界値を設定。

例1)
250回転で落ちていた場合は、319回転で止めて撤退する。

例2)
500回転で落ちていたら638回転で撤退する。

以上のような限界を作る事が、
自分を守る事に繋がる。

パチンコ屋は毎日営業しているので、
本来は当たらなくても「明日がある」と思うのが普通だが、
パチンコの場合は特別で、「明日ではなく”今”当てたい!
という欲が生まれてしまう恐ろしい遊びだ。

ホールに居ると冷静な判断が出来なくなる
勝てない勝負に熱くなってしまう危険性!

一度ホールに入ると当たるまで帰れない方は
今後の為に対策を考える必要がある。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする