うつ病、引きこもりのダイエット法とは

私は、うつ、引きこもりの方の気持ちが
経験上、非常によくわかります。

2014113020121114_191209

プログラム講座の受講生様の中にも
うつの方はたくさんいらっしゃいますが、
成功している方も多く存在します。

何もしないで部屋にいると
ネガティブ思考が大きくなり
夜になると不安や焦り、無気力に襲われます。

ランニングをする女の子
うつの最大の治療法の1つが
日光を浴びて有酸素運動する事です。

運動はアドレナリンを分泌しますから、
マイナス思考を覆ってくれます。

2014112303038
最近の私はジムの水泳にはまっています。
・できるだけジムまで歩く
・周りが頑張っている姿を見ると元気をもらえる
・ジムに風呂が備わっているので、癒し効果もある
このように、うつに傾かないように
あえて明るい場所に行くというのは良い事ですよね。

また、ジムに行かなくても
好きな音楽を聞いて家で運動するだけでも
自律神経は大分整います。

20141130o0320024013144525493
また、不安になる夜などは何をするでしょうか?

私はアメーバピグが好きで、
時間がある時には動かしています。

20141130o0320024013144526160

チャットでお話しができるので
ストレス解消、不安解消に利用している方が多い。
また、話をしなくても自分の部屋を模様替えをしたり
集中する事で不安から逃れる事が出来ます。

20141130nerenai

眠れないのに無理やり寝ようとすればストレスが溜まるので、
私の場合は、無理をしてまで寝ません。

201407211405758492093

また、最近では自炊がうつ病治療に良いとされています。
これは、作る事で、コンビニやインスタントから卒業し
栄養面から体の健康→心の健康に繋がるそうです。

しかも、自炊をすれば
ダイエットにも繋がるので一石二鳥ですよね。^^

ダイエットをすると精神的に辛くなるのは間違いです。
自炊、運動と精神力の向上も狙えることから
ダイエット開始前よりも自分を強くする事が出来ます。

何もしないで逃げれば何も変りません。
積極的な行動を心がけてください。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク