親の運転をやめさせる方法!高齢者の自信運転が問題に【免許返納】

親(70代以上)の運転をやめさせたい!

お年寄りによる自動車事故が後を絶たない。
しかも、偶然や不運ではなく、
アクセルとブレーキを間違えるという
ありえない事故が多いのが特徴だ。

日本は高齢化社会!
高齢者が引き起こす
交通事故が問題になっている。

記憶に新しい2018年の事故では、
90代のドライバーが歩道に乗り上げ
若者を数人轢き殺すという事件があった。
将来のある若者を轢いて、轢いた本人は
普通に生活しているのは納得がいかないだろう。

横断歩道で歩行者4人をはねた90歳女性逮捕
7人搬送1人死亡 神奈川・茅ケ崎
90歳女性「赤信号はわかっていた」
87歳認知症爺に6歳息子を轢き殺された親のインタビュー。
お詫びの手紙も怪しい日本語でたった3行、漢字すら使えてない。
いやぁ、たまらんな、こんなのが合法的に車乗ってる日本よ。
せめて後期高齢者からは免許更新料ふんだくって、
こういう遺族にめっちゃ補償したれやと思う。

家族は運転を止めたいが、
高齢者本人が頑固!

家族は当然、未然に事故を防ぐ為に
「免許の返納」を勧めるが、
長く車を運転してきた方ほど聞く耳を持たない。

バブル時代を生き抜いた根性論の
世代なだけに頑固者が多いのが特徴。

親が高齢者で車体ボコボコで危ないから
免許返納するよう言ってるけど
返納しないどころか更新して
車の買い替えをねだってきて
ホントに監禁したい。
免許についてはどこの家族も頭が痛い問題なのね。
プライドとか変な自信はどこからくるのか?
我々のスマホくらいの感覚だろうけど殺してからでは遅い。
85歳の親戚のおじいが運転免許の更新してきた。
先日認知症の疑いが出たばかりなのに。
歳取ると頑固になって、
自分は大丈夫と思ってるからタチ悪い。
92歳のおじいちゃんも未だ、免許更新に行くとか言うし…
電動カートは速度が遅くて嫌だと…。
被害者を作らない為に説得するも頑固で伝わらない。

現に私の親も、一度車を手放したにも関わらず
免許を更新して”再購入”する決心をした。
これは飲酒運転が常習化している人と同じで
自分は大丈夫”という自信があるから恐ろしい。

車を運転しないと老化が早まるかもしれないが、
放置すれば他人の命を奪う可能性があるために
車の運転を続けさせるのは心配になる。

スポンサーリンク

免許は簡単に更新できるのか?

免許は70代から高齢者扱いで、
75歳を過ぎれば後期高齢者となり、
免許を取るまでに3つの関門をクリアしなければならない。
予想以上に免許を得るまでの道のりは長い。

第一関門
・認知症のチェック
あきらかに危ない人はここで落とされる。
第二関門
・目の検査
・運転テスト
第三関門
・再度目の検査
・2時間の講習
・免許交付

第一関門で落ちる人は多く、
会話さえもままならない人が多かったのが印象的だった。
(8割の人が落ちていた)
第二関門になっても、縁石に乗り上げたり
発車できない人も多い。

親は周りをバカにしていたが明日は我が身だ。
いつ衰えるかわからない。

名前呼ばれても気付いてない高齢者の方…
ホントに免許更新して大丈夫なのか
免許の更新に行ってきた訳だが。。
「77才?普通普通!まだまだ若いんだから
免許返すとかないでしょ!80過ぎたってみんな運転してるんだから!」と言ってた。
統計では去年度の交通事故死亡者数
3600人のうち2020人が老人の事実。


更新後の老化現象は避けられない

このように、
免許更新が3段階であるのはありがたいが
気になるのが更新後の期間だ。

更新後は一般と同じく→3年間有効
になるために、その間に衰えてしまう可能性があるのだ。

もう高齢者の人は乗らないでほしい…
目の前で子供引き殺された親はたまったもんやない。
高齢者も免許の書き換えは3年なんですね。。
高齢者の運転ミスによる事故防止
■免許の自主返納
一年ごとの更新
■自動ブレーキ自動車に乗ることの義務付け
この3つをすぐに実行することでだいぶ減ると思う。
自主返納にはあまり期待できないね、
身の周りの頑固じじぃを見てる限りは。
だから法で縛るしかない。

車社会ができた流れを知っている世代なだけに、
車信者が多いのが特徴だ。
・テレビで放送した事を信じてしまう
・車が生きがい
車への依存度が高い。

生きがいが無くなる事を自分にも当てはめて考えてみた。
将来、「おじいちゃんはネットやると
変なところクリックしちゃうから二度とパソコンしちゃ駄目!」
と言われているようなものか・・・
と思ったが、
車は命を奪う可能性があるので違うなと。

保険会社の加入合戦

高齢者が増えるにつれ、70代以上OKなど
各社の保険審査は緩くなる。

こちら側としては
「親の保障ではなく他人を轢きたくない」
気持ちが強い。加害者になるのは御免だ!

また、現代では高齢者の運転を見守る衛星通信システムがあるが
事故は”突発”に起こるもので、事故を防げるとは思えない。

!不安を無くすためにも、どうにか運転を止めさせたい!

A さん
勝手に車を買って、
ボケたらこっちが保険解約
駐車場解約車の処理等をやる事になる。
マジ迷惑。
年とると言動や行動が幼稚化するっていうけど
本当にそんな感じ…最近見ててそう思う。
傷つけてしまうかもしれないけど、今の親に
運転させるの危ないから運転はやめさせたい。
最近運転が危なっかしいし、
人巻き込んだら取り返しつかなくなるし、
ただ伝え方失敗すると本人をすごく傷つけちゃうから難しい。
高齢者管理、あれはまるで意味がない。
挙動不審になったらメールで知らせる
って、間に合わないってーのw
親「視界が狭いけどで検査クリアした」
したと言ってた。オワタ

車を乗らせない方法
諦めさせる方法とは?

親に運転をやめさせたい人は多い。

ここではみなさんが親に施した
運転諦め作戦”を集めてみました。

ニュースみてファインプレーだと思ったのは、、
認知症の親の運転をやめさせたい

親拒否

警察に相談

警察と連携して親の免許隠す

親理解できず車に乗る

敷地を出た瞬間に待ち構えた警察が逮捕
免許更新のハガキを捨てたったwww
微妙にボケてるから更新テストクリアしてしまう恐れがある。
うちの父は頑固で返還しないので、
免許更新を母がポストを張ってました。
鍵も隠してました!!
父が駐車場でよそさまの車にこすって、
それをきっかけに鍵を無くした事にして運転やめさせた経緯がある。
家族の話は一番聞く耳持たないから、
周りの人に言ってもらう方が効果は断然高い。
特に頑固爺を持つ家庭は周りから協力を得よう!
爺「車運転するよ」→親戚「危ない」
爺「免許更新するよ」→近所「やめなさい」
頑固なやつが多すぎる。
大体そんな奴が孫を轢いたりするんだよ。
子供を預けるとかも絶対やらない方がいい。
頑固者の多くは事故が起きてからの返納だよ。
・追突事故・信号無視・一方通行無視
力ずくで奪え!!!!
80代になっても車運転してて近所から苦情入った。
合流する時に左右確認せず出るから
トラックとぶつかりそうになったりと色々・・。
で、奥さんがガチギレして運転やめさせた。

暴言や暴力に注意

日本は平和な国と言われるが、
車から降りてきて暴言や暴力を受ける事がある。

私も学生時代に、煽られ殴られた経験がある。
こんな経験があると車に乗るのが嫌になってしまうだろう。
心配な親にはこのような動画を見せる事も必要なのかもしれない。

車の便利さよりも、車の怖さを伝える事が重要だ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    免許どうにかやめさせたい、
    頑固でどうしようもない。

  2. うちの親も より:

    80なのに車買いやがったよ!
    終わった。。。
    ぜったいやらかすわ

  3. 斑鳩 より:

    みんなで乗るなと言っても頑固一徹で
    こっそり免許更新→こっそり購入→腹立たしいわ!!家族では抑えられないから法律ができないものか?
    せめて更新は一年単位にしてほしい。

  4. 糞親が より:

    契約してきたで
    最悪や
    絶対衝突するよ/(^o^)\