子育てダイエット

私は子育て家事仕事を担当しているので
主婦の気持ちがわかります。

子供を常に気にしながら家事をする
それだけでも主婦は大変です。

命を預かっているのですから、気を抜けない精神的疲労があります。

「子供がいるから痩せられない」
「子供がいるから運動できない」
「とにかく時間が無いから痩せられない」

子供がいると、ダイエットを諦めたり、
無理だと決め付けてしまう方がいますがそれは間違い。
大丈夫!実際はダイエットは可能です。

嫁よりオムツを変えている回数が多い
私の子育てダイエット法を少し紹介します。

スポンサーリンク

◆子育ては大変です

食事を与え、お風呂も入れ、
昼寝、夜寝かすのまで時間がかかる・・・
夜中に起こされる事も多いですよね。

(生まれたばかりの時は大変と思いましたが
今思えば歩けない時期は楽だったと思います )

私も親に育ててもらったし
子供を育てる義務があり、親の老後を見る義務もあります。
もちろんそこは楽しみも入れないと面白くないですよね。

歩けない時期は、ほぼ毎日ぶら下げて長時間散歩。
しかし、張り切りすぎて疲労が溜まり、ぎっくり腰になった時もありました。

◆離乳食ダイエット


子供の食事は勉強になります。
離乳食は案外ダイエット向きです。
中には”美味い”のもあるので使えますよ!

子供に食事を与えていると
自分がユックリ食べれない”という状況が
連日あります。

これはダイエットには好都合なのですが、
「食べた気がしない」という感覚にもなりますよね。

攻略法として、(深夜ではなく)朝は少し早く起きて
自分だけの食事TIME”を楽しむ方法があります。
朝を楽しみ、昼と夜はある程度覚悟(子供中心)するようにしています。

◆当たり前の事に感謝


もう人生は楽しんだもの勝ちです。
メンドくさく感じる時もある子育ても、生きていなければできない事♪
当たり前の身近な幸せを案外見落としているものです。
目、手足がある、・・・生きてる。
これは大変幸せな事。

肥満から痩せるまでのお話でもありますが、
私は一度死んだようなものなので、後悔がキライです

後悔する前にやってみよう!
どうせなら楽しむ!
ついでに痩せてしまおう!
今日があることに感謝する!
この方が毎日イキイキできます。


・ダンボール基地
・ダンボール椅子、机
・ダンボールお風呂
・ベビーカー散歩に持って行けるミニ絵本
・台所に入らないように柵
・お面
・糸電話
などなど作り自分も楽しんでいます。

子供を優先にすると
なんとなく食べちゃう病」が止まるので、実に好都合!

◆子供と通じ合う

あまり子供を見ないお父さんは
子供の行動が分からない状況も多いでしょう。
しかしながら、相手をするほど子供の動きが良く分かるようになります。

例1)
絵本の泥遊びのページを見て
訴えてきても、日頃遊んでいなければ
何を言っているのか分からない!
(実は砂場で遊んだ事を訴えている)

例2)
子供が歌っているが
何を歌っているのか分からない!
一緒に楽しめない!
(以前TVで見た歌かもしれない!)

例3)
タオルを丸めて遊んでいる。
何をしているのか分からない!
(大好きなプリンを作って遊んでいる!)

めんどくさいではなく、今を大切に考えたい!

◆無理をして運動をしない

散歩は馬鹿にならない消費カロリーがあります。
ベビーカーを押す、子供を下ろす上げる・・・電車に乗る・・などなど
カロリー消費は非常に多いのです。

しかし、その消費を、
家で”なんとなく食べちゃう余ったから食べちゃう”など
なんとなく食べる生活習慣で、帳消しにしてしまう方が実は多いのです。

自分をモルモットにして、運動なしダイエット実験では、
運動はほとんど散歩だけの消費カロリーです(10キロ減)
特別な運動はありませんでした。

◆嫁との連携 完全OFFの日作戦

私は嫁に絶対言わない言葉があります。

「女は子育て家事をして当たり前」

こんな言葉を言ったら最低の男。
誰も嫁を奴隷にしたくて結婚したわけでは無いはず。
実際、炊事洗濯子育て買い物・・・
すべてをこなすと、時間が無い事が分かります。
しかも毎日室内で同じ繰り返しはストレスが溜まるのです。
(子供を見張りながら家事というのは、大変で疲れる)

私自身、【仕事】と【家事+子育】てを比較すると
仕事を一人で黙々とこなしているほうが楽だと思います。

夫婦が同じ事をするのは非常に大切と考えています。
(男性は家事を積極的にやってみよう!)

私がよくやる方法は
丸1日オフ制です。

例えば、家事や子育てをしていると
週に一日は何もしないで寝ている日が欲しい
なんて思うことはありませんか?
(こんな日があれば暴食も防げるでしょう)

家事&子育てをやってみると、
主婦の気持ちも分かるし、自分も休みたい気持ちが出てきます。

★私が疲れた場合
「今日は休みたいから1日任せた!俺は1日寝てる!」

★嫁が疲れた場合
「今日は子供と丸1日出かけるから、今日はOFFにしなさい」

と、夫婦でお互いに
ON、OFFを作り【精神力回復】を狙っています。

連日子育ては大変ですが、
間を空ければ、また頑張る気持ちも出るだろうし、
精神安定を作り出す事ができます☆(暴食防止)

もちろんこれは私の方法ですが、
是非あなたの精神回復法も探ってみてくださいね。

◆自分もついでに痩せる

「何もかも子供の為に」「子供の為だけで疲れ私は年を取るだけ・・」
このように考えては面白くありません。

「どうせ子育てするならついでに自分もセクシーになろう!」

この気持ちを持ってください♪

ダイエットしていれば、
散歩の一歩一歩が脂肪燃焼につながります。

散歩中にだって当然楽しむ♪
時にはお寿司もたべます!自分も楽しく!

暴食する事だってあるし、抑える事だってある!↓

時間に余裕が無くても楽しめばそれは”充実”に変わる♪

そして月日が経つにつれて自分が痩せていたならば
それはもう幸せです

ダイエッ道場に戻る



スポンサーリンク

シェアする

フォローする