パチンコ屋に行かないようにする方法とは?

パチンコ屋に行かないようにする方法

依存症Aさん
先月18万負けた。
それだけあればなにができたか?
もういい加減やめたい。
依存症Bさん
東京の親友が入籍した。
俺は彼女無しの無職。
凄い差がついてしまった。
依存症Cさん
禁パチ35日目
辛い。行ってしまいそう。
対人ストレスがあると行ってしまう。

パチンコを止めたいと考える方は
依存症の自分を抑える事になる。

パチンコに没頭しないようにするには
他に楽しい事を見つけるなどのアイデアもあるかもしれないが、

一番良いのは、パチンコの悪い部分を強く意識する事だ。
前回は1パチにレートを落として
パチンコがいかに損をするかを脳に植えつける方法を述べた。

依存症Dさん
お前らよく我慢とか忍耐とか言えるな。
パチンコに我慢も忍耐もクソもなくね?
だって、不利な戦いに怖くて行けないだろ?
雑魚がケンシロウに向かっていくレベル。
我慢とかじゃなく行けないだろw

個人的には、
パチンコを我慢するという考えは好きではない。
なぜなら、好きな事を抑えている状態では長くは続かないからだ。

パチンコの無駄な部分を明確に洗い出し
人生の無駄な寄り道と位置づければ
トイレで寄った所で依存症再発にはならない。

我慢をする方の引退方法を見てみよう

私は金を持ち歩かない。
クレジットカードをショッピング枠のみに変更する。
トイレ寄るのも新台を見るだけでも
ホールに入らない!
雑誌やパチアプリ、YouTubeなど
唆される情報は遮断する。
依存すると他のに興味を持てなくなるので
今まで避けていた趣味系をどんどん取り入れる。
料理、ジム、山登りでもいい。
対人が嫌ならワンカラ、マンガ喫茶。
違う事をする事でパチを忘れる。
1人カラオケやプチエステ、マッサージ、
カフェでゆっくり堪能。
プチ遠出で街をショッピング、散策。
毎月の小遣いを決めた方が気兼ねなく使える。
銀行のカードを折った。
買い物は電子マネーを満タンにして
パチンコには使えないようにする。
当然家は小銭のみ。
(札はコインサンドに入れる危険性)
暇つぶしは図書館、漫画喫茶、
スマホにして毒が抜けるのを待った。
阿蘇ツーリングしておまけに2泊してきた。
源泉掛け流し温泉に雄大な景色、
馬や牛も触れる距離で放牧されてて
夜は満点の星空であれこれ思いを馳せる。
スポンサーリンク

パチンコは
お金より時間の無駄

若者は元気がある故に、
どんな時にも打つ危険性があるが
中年以降になると、腰や目の疲れから
1日中打つ事は厳しくなる。

負けた際は、単にお金を失うだけでなく
心身も疲れてしまうようになる。
ただ、これは引退するキッカケにもなるので利用したい。

慣れてくれば、打ちたい衝動が起こっても
負けたイメージ疲れるイメージ
時間を無駄にしてきた後悔など簡単に思い浮かぶはず。
特に最近は、大量出玉を獲得した良い思い出は薄まっているはずだ。

悪いイメージを増幅させる事が出来ると
打ちたい衝動を消す事が出来るようになる。
午後になっても財布の中身が減っていないのは
とても安心感がある。

ある程度引退できている方の声

パチンコ行ってもイライラし
パチンコ我慢してもイライラしていた自分。
今はすごく平穏な日々を保たれている。
もうあんな地獄に戻らない。
禁パチ30日目 祝1ヶ月!
依存症のクリニックに行ったり
メンタルの主治医に相談したり長かった。
これからも行かないように気を引き締めます。
パチンコ屋を憎み今日も自分に勝ちました。
行かない完全勝利の晩酌が楽しい。
パチンコ屋潰れろ!無くなれ!消えろ!
家族に金預けている50日目。
依存が強いからこれが一番だ。

使えるアイテムを持っていた

はじめにも述べたが、
パチンコは我慢よりも嫌いになり
行きにくくなるのが一番の理想だ。

ただ、普段から何かのキッカケで
店内に入る可能性はあるかもしれない。

これは普段から、
趣味の散歩で持ち歩く財布だが
良く考えれば、禁パチにも使えるアイテムではないだろうか?

お洒落と懐かしさで購入したコイン入れが
札が入らないためホールに寄る危険性は減るだろう。

小銭と言えど、2775円持つ事が出来るので
安いランチ+お茶でも十分に足りる金額だ。

電車移動は→Suica
買い物は→ナナコ
ジュースや食事は→コインケース
以上のように対策するのもおすすめだ。

5スロで引退がスムーズになった話



スポンサーリンク

シェアする

フォローする