雨の日は傘を間違えられる(取り違え)被害が急増する

ランチを食べた後に、
「あっ!自分の傘が無い!」
「間違えて持って行かれた!」
という経験は誰しも一度はあるだろう。

そして、あなたが違う傘を奪えば
更に被害は拡大することになる。

ラーメン食べて店出ようとしたら
傘を間違えられてた。

透明ビニール傘の宿命

特に、存在する数が圧倒的に多い透明傘の被害が一番多い。

また傘間違えられた…自分の傘くらい覚えといてほしいよね…
おいおい、これで5回目だよ。
長さも透明度も違うじゃねーかよ。
何にも考えないで行動している奴ばっかりだな!
帰ろーと思ったら傘取られてた・・・
社会人になって傘取られるとは思わなんだ・・・
(間違えられただけなんだろうけど)
たまに間違えてボロボロの傘持っていく奴いるよな。
こっちは新しくなって良かったけどさw
アホで良かった。
スポンサーリンク

傘を盗まれない方法
間違われない方法

ただ、被害者である我々は、
二度と被害を受けないように対策を考えるようになる。

私の場合の対処法は、
取っ手にヘアゴムを巻き付ける事で
相手に”違和感”を与える方法をとっている。

ただ、相手は”無意識”なだけに、
完璧を目指すならば、もう少しアピールする必要がある。

傘を間違えないアイデア

1.シールで華やか大作戦

目立つシールで防御する方法がある。
新江ノ島水族館では、雨の日の取り違いを防止する為にシール貼付を推奨している。

2.突起のあるヘアゴムを利用する

ハロプロショップ大阪店では
大きなタグが付いたヘアゴム(アクリルヘアゴム)を販売している。
#angerme cuteキュート
ヘアゴム+αは有効!

ヘアゴム → ヘアゴム外して盗られる
シュシュ → シュシュ外して盗られる
ブレスポニー → ブレスポニーが盗られる
って感じだったから外では傘は常に持っておくようにしてる。
もう誰も信じられない。

3.シンプルにテープ

シンプルに細長いテープでアピールする方法がある。

4.モット派手に!シュシュ等

シールや少々の突起では
鈍感な取り違い野郎を止められないと
さらに派手にする必要がある。

5.その他 ナイスアイデア
名案!ナイスセンス!

取り違いQA

レストランでランチを食べたら傘を間違えられました。
これは店に傘の代金を請求できるのでしょうか?

回答

無理である。
傘の取り違いは自己責任の範囲内であり
お店に請求するのは筋違いである。

特にお店ではこのようなトラブルが多いため
”傘の取違いに注意してください”
”傘の取違いの責任は負えません”
等の但し書きが書かれている事も少なくない。

ある意味、店も被害者である。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    折り畳み傘にすると最強!