行かなくて良かった「引き分けは勝ち」が本当である理由

ホールに行かなかったから引き分け

引き分けだから”実質勝ち”と言われることがあるパチンコ。
多くの方が寝坊して助かった事があるだろう。

しかしながら、パチンカーの依存状態は様々。
「行けば勝てたかも」の欲が大きい段階では
まだまだ助かったの意識は芽生えてこない。

寝坊して、後から打つ予定の台見たら
バリバリの設定1だったwww
助かった。

寝坊してガセイベント行かずに助かったw
アブねぇwww

なんだかんだでソワソワしてる時
結果を総合すると圧倒的に負けの結果が多い
結論→行かないが正解。

今日は出るかも!の期待感

パチンコやパチスロは、根拠のない妄想が生まれやすい。
なぜならが作用していると考える方が多いからだ。
・そろそろ高設定が入るかも
・今日は打ちたい台が高設定かも
・新台だから出るかも
・朝一ランプあるかも
・今日はそろそろ勝てるかも
「今日は勝てるかも!」という妄想が
自分を正当化させホールに足が向かう事になる。

この時点で、確実に狙い台があるならば行くべきだが
勝手な思い込みならば、当然行かない方が良い。

勝てる立ち回り

プロ時代の行動例
朝一ランプ探し

前日からの下見済みの回る台を確保
という具合で”勝率”を保っていた。

※パチスロの設定を読み、抽選を潜り抜けるのは至難の業であるため
おのずとライバルの少ないパチンコを選択していた。

個人的にはパチスロの方が面白いが、
勝つために確実性のある(釘の見える)パチンコを優先。

負ける立ち回り

反対に散財していた時代は、
根拠がない雑な立ち回りのため、
当然のようにトータルすれば大敗になっていた。

パチンコやスロットは勝とうと思えば勝てる
(ギャンブルではない)仕事である。
これを運要素に頼ると、ほぼ100%負けに収束する事になる。

従って(確実に負けに向かっている)
雑に打っている人の声はおのずと、怒りや負け報告が増える。

CR真北斗無双
11連したのに11K発しか出なかった
隣のババアは16引きまくって爆連してた
-37k
AKB48-3 誇りの丘
エアーからの即単発とかブースト全く入らん
もう無理もうあかんわ
CRF戦姫絶唱シンフォギア
お疲れさまでした -112k

プロの視点から見ると
「負けている人は勝つ気がない」と言われる事がある。

!負ける台を打って文句を言う意味が分からない!

台を選ばずに勝とうとしているならば
勝つ台を探す努力、又は打つ回数を減らすなどの対処が必要だ。

会社帰りに3万円負けるのはしょっちゅう。
数万円勝つのはごくたま~~に。
大金無くなるようにできてる。

1パチ甘デジ3台打って1万当たり無し!
昨日も1ぱち甘デジ1万円当たるも単発3回!
こんなこと許されるの???

一時的に返ってきても、
結局店に捧げることになるんよだよな。
わかっているのにやめらんねぇ。。

はい!!今日も負け!!!
いつ行こうがどこで打とうがまったく出ない!

ライターは、みんな競艇に行ってるだろ?
それだけ今の業界は魅力ないって事よ。

これでは確実に、借金→破産と
地獄のレールに乗っているようなものだ。

!自爆のレールから早く降りよう!

スポンサーリンク

違う趣味を探せば良いのか?

実は、パチンコに変わる趣味
探してるようでは引退することはできない。

・打っている間は時間の無駄
・無謀な台選びは負けに収束する
・パチンコ以外の情報を入れた方が自分が成長する

など、パチンコよりも上位の行動をするための動機が芽生えれば
我慢しなくとも徐々に足を洗うことができる。

「パチンコを打ってる場合ではない!」
気づくことが出来れば引退までもう少しである。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    6号機まじやばい
    当たらない出ないもうおわりですね

  2. 匿名さん より:

    頑張ってうちにいきませんでした。
    明日も頑張る