競馬とパチンコ(パチスロ)どちらが健全なのか?

競馬とパチンコどちらが勝てるのか?
夫に競馬とパチンコを辞めさせたい!

競馬パチンコは種類は違えど
同じギャンブルであるため密接な関係があり
二刀流の方も多いのが特徴である。

まずはそれぞれの特徴を出して比較してみよう。

パチンコ(パチスロ)の場合

最近のパチンコと言えば規制であるが
時代が進むほど”ホールでの滞在時間が増える”傾向がある。

出玉が緩やかに規制されたため、
勝負に徹すると長時間勝負になりやすいのが特徴的である。

比較的時間のある方が遊戯しやすく
・アルバイト、ニート
・ネット関係の仕事
・不規則な出勤形態
など、時間のある方がハマる傾向がある。

危険性としては、競馬と違い
毎日開店”している事から、
ハマりすぎると抜け出せない依存症の危険性がある。

競馬(競艇、競輪)の場合

パチンコから競馬や宝くじなどの
”結果がすぐに出る”勝負に移行する大人は多い。

なぜなら、仕事という生活が基本にあるため
ギャンブルの時間は短くするしかないのである。

また、競馬は”予想する時間”が楽しく
お酒を飲みながらのんびりと金曜の夜を楽しみにする方も多い。

スポンサーリンク

自身の制御力の違い

パチンコ競馬はどちらが健全か?
全国民に共通した答えはない。
なぜなら、考え方には個人差があるからだ。

例えば、競馬依存症の方は
せっかく働いた給料の殆どを賭けてしまう傾向がある。

2日で給与全部負けた。

また負け
マイナス18000
今年30万負け。

-45980円
毎週50000弱負けてる。
G1以外の予算を絞ろう。。

止めようとしても抜け出せないのが依存症である。

競馬で破産しない方法

また反対に競馬にハマらない方は
不利があるから信用できない。
地方競馬のような八百長が怪しい。
出遅れで落ち込みたくない。
生身の人間が馬を操作するから全幅の信頼が出来ない。
などの”絶対”が無いために、
貴重なお金を多く投入する事はしないのである。

私も同様にこのタイプで、
予想は楽しいが、購入する場合は
土日で5000円が上限である。
(非常に気楽である)

信用できるのは努力の結果が現れる仕事だけなので
不確定要素のある競馬に、大切なお金を託すことはできない。

ルメールから丸山に変更された。
丸山に金を預けるのは無理だ。

賭けなくて良かったな。
丸山負けてたよw

家族を巻き込むギャンブルに注意喚起

「ギャンブルは自分だけ負けるから周りには迷惑をかけていない!」
と考えていたらそれは間違いである。

家庭を持っている方は、
大切な家族の時間を予想に充てたり
負けた悔しさが表情や行動に現れたりするもので
多くは迷惑をかけているものである。

ネットでは夫の趣味であるギャンブルが
度々、悩みとして質問で取り上げられている。

結婚しましたが、
付き合っている期間が短かったので、
結婚してから競馬の趣味が判明しました。

子供一人ですが、旦那は毎週末は競馬三昧です。
赤ちゃんを見てくれないのはもちろんですが
勝った時と負けた時の差が激しく将来が心配です。

週末、朝から夕方までCS見てる旦那に腹立ちます。
何時も負けているのに何が楽しいのかわかりません。

千鳥大悟
「ノブは競馬ばかり、競馬のラジオ楽屋でうるさい」
って言ってたな。
お前ら家族には注意しろよ。

ギャンブルや女遊びは
若い頃に卒業した方が強い

人生ギャンブルなしで終了するのが健全であるが、
多くの方は1度2度は競馬やパチンコを体験しているはずだ。

当然、確定要素のない競馬や
当たりを待つパチンコが合わない体質の方も存在する。

反対にのめり込んでしまうと、なかなか抜け出しにくい特徴がある。
ストレス解消と習慣化した趣味は抜け出しにくく
破産する程習慣化すればいよいよ危険である。

多くの大人は”無駄”だと気づき、
ギャンブルへの投資は最小限に抑えるようになるが
気が付かない方はいつまでも採取され続けることになる。

ホールはサラリーマンがよく打ってるよな。
あれは家族が可哀想だと思うわ。

しかも閉店間際にお札入れるとかアホとしか思えない。

会社で携帯持たされてる奴は居場所バレてるからなw

上手に付き合えれば◎
今は楽しい事がたくさんある◎

世の中、ギャンブルをしながら貯金を伸ばしている方も存在する。

彼らはギャンブルを信じず、
賭ける額が少なく、楽しむを優先しているのである。

例えば、競馬で有名な井崎脩五郎氏であるが
馬や競馬が好きが先行し、お金は二の次である。
従って、番組等で賭ける金額は100円単位が基本である。

また、古い人間ほど昔からあった
パチンコと競馬を優先してしまう傾向がある。

しかしながら現代は、ネットで学べたり遊べる時代である。
あえてお金を失う可能性のあるギャンブルに向かう必要はないのである。

私の旧友も、パチンコ&競馬が無駄だと気づきソシャゲーに移行した。

二刀流で貯金が可能

例えば、二刀流で貯金できる方法がある。

■パチンコ(パチスロ)は5円以下のレートに徹する。
■競馬は土日で5000円以内。
※勝利しても投資金額は増やさない

これを設定することで、
勝っても負けても精神に影響がなく心が安定する。
(「悔しいから次のレースで逆転を狙う」という発想が無くなる)
額が少ないだけに気合を入れた予想も必要なく、
家族に迷惑をかけず楽しむことができるのである。

多くの方は、負けているお金が問題になっている事から
投資金額を抑える事が健全に繋がるのである。

稼ぐのは→仕事
お金を捨てる→競馬&パチンコ
という位置付けにしておけば、依存せず
投資以上の利益は”すべて家族に還元する”という事もできるのである。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする