【スーパー銭湯】湯処葛西が激安!おばちゃんが頑張ってる

東葛西8丁目バス停前に湯処葛西が存在する。

湯処葛西は”温泉”ではなく”水道水”であるが
露天風呂の多さや、人工温泉などがあり、
スーパー銭湯という区分になっている。
(地図等のアクセスについては一番下に記載)

入場方法

入口を抜けると、まずは下駄箱が現れる。
100円(戻ってくる)を投入し靴を預け
鍵は(受付には預けないので)各自保管しよう。

前金制

入浴料は下駄箱直後に、券売機にて購入する。

大人
平日600円 土日祝700円
子供
平日300円 土日祝350円

東京都の公衆浴場入浴料金が460円
という事を考えれば、600円の価格設定は非常に安い。

因みにレンタルタオルは置いていなく、
タオル=販売限定になっている。
・バスタオル=450円
・ハンドタオル=150円

スポンサーリンク

重要 注意事項

通常のスーパー銭湯の場合は、
”何度も風呂に入れる”のが基本であるが、

湯処葛西の場合、風呂の入口に受付があるため
一度出て休憩所に向かってしまうと、再入場できないシステムになっている。


※パンフレットより

銭湯紹介

内湯紹介

銭湯は、内湯外湯に分かれ
浴槽が複数置かれているので楽しむことができる。

洗い場は30台少々あり、殆どが仕切りが無いタイプである。
(仕切りのある洗い場は3台のみ)

各浴槽は小さいながらも、種類があるのはありがたい。

外湯

外湯はを利用した浴槽が並んでいる。

・右奥は座りながらお湯が落ちてくる腰掛湯
・腰掛湯の前には寝湯(40度)+泡風呂(42度)
・中央には一番人気のぬる湯(38度)
・その前にはあつ湯(42度)
・左奥は人工ラジウムイオンの湯(40~41度)

風呂は消毒の臭いがするのは仕方ないが、
露天風呂が充実しているのは開放感があり
通常の銭湯では得られない癒しを得られる。

また、清掃スタッフ水質調査スタッフが巡回しているため
衛生面については気を付けているようで安心した◎

ロッカールーム

また、ロッカールームは
男子は女子に比べ狭く、下駄箱同様に
100円を入れるシステムである。
(両替機は風呂の入口に設置)

温泉施設でありがちなのは多くの人が訪れるため、
風呂上りにありがちな、足の裏にゴミや髪の毛が付く事である。

これは個人的にはとても気にしている事であるが
おばちゃん清掃スタッフが、大きいクイックルワイパー系を利用し
頻繁に掃除をしていたのはありがたかった。

清掃状況については、クチコミでも
かなりの頻度で”掃除高評価”を得ていたので
日頃から清掃については意識しているのだろう。

スタッフの方が常に見回り&お掃除されていて清潔な印象です。
駐車場、施設の広さはストレス無し!
料金も通いやすくメニューの充実と味も美味しい。
安くて掃除が頻繁でかなり高評価ですが
土日は混むのがとても残念です。

食事処 フードコート

残念なのは、寝られるなどの休憩所が無い事だろう。

案外スパ系全体的に言える事だが
(長居をさせないためかわからないが)
横になれる場所が少ないものである。

ただ、湯処葛西の場合は椅子席の奥に
広いお座敷があるので、居場所が無い状況にはなりにくい。

食券制による食事処はメニューが豊富過ぎて
何を食べようか、食券機前で迷っている方が多い。

!豊富な食事メニュー!

メニュー一覧を見る

マッサージマシンは4台

マッサージ機は食券機前に4台設置され
10分200円で使う事ができる。

天然温泉でないながらも、安く清潔感のある銭湯は十分満足してしまった。

アクセス

湯処葛西
所在地:〒134-0084 東京都江戸川区東葛西9丁目3-5
営業時間:10時00分~2時00分



スポンサーリンク

シェアする

フォローする