北海道は杉花粉が少ないから住みやすいが通用しない時代へ?

杉が辛いから北海道に行きたい!
杉花粉の時期だけ移住したい!

実際には無理であっても
「一時的に北海道に逃げたい」
と願ったことは誰にでもあるだろう。

北海道に杉花粉は存在しないのか?

昔から北海道にはが無いと言われているが
実際には杉は道南~九州にかけて植えられているため
函館近辺では杉花粉の症状が出ている。

函館寒いし花粉めっちゃ飛んでる。

函館って花粉あんのか?
今日はずっと目が腫れて鼻水ダダモーレ♪

スポンサーリンク

白樺花粉症の存在
(シラカバ花粉症)

それならば、函館を避ければ良いと考えるが
実は北海道では杉花粉ではなく、現代では
シラカバ花粉症が問題になっている。
※主に4月下旬から6月上旬がピークに

シラカバ花粉症を引き起こす樹木
シラカンバウ ダイカンバ ダケカンバ

函館方面には道南にがあるし、
本州で花粉症にかかったアレルギー体質の人は
移住後2~3年したら白樺花粉症になる事もあるんだぜw

まじかーキッツいな。

甘いな!
国外に逃亡しても
→ハワイでマンゴー花粉症
→ドイツでヘーゼルナッツ花粉症
→オーストラリアでシラカバ花粉症
→ニュージーランドでスギ花粉症
→カナダでメープル・カシ花粉症
→スウェーデンでカバノキ花粉症
もう逃げられないのさw

日本だと北海道にシラカバ花粉症が多いらしいですね。

道民の旧友に「老後は北海道に住みたい。
スギ&ヒノキの花粉が無いから」って言ったら、
「シラカバ花粉症ってのがキツぞwww」って煽られた。

シラカバ花粉はどの地区にあるの?
時期はいつなの?

北海道では、早い人で4月上旬頃から
シラカバ花粉症の症状が出はじめ6月の中旬まで続く。

北海道では函館市、札幌市、岩見沢市、
旭川市、帯広市、北見市の6ケ所にて調査しているが
特別多い少ない地域はなく、万遍なく飛散する特徴がある。
北海道立衛生研究所にて飛散状況を知る事が出来る。

※因みに、サイトによってシラカバであったり
シラカンバと書かれる事があるが、どちらを使用しても構わない。

4/9
シラカバ花粉きてるのでは?
ムズムズ来てるやべぇ。
4/16
北海道でシラカバ花粉が飛び始めました。
職場でくしゃみ連発、鼻水ズルズル。
俺の地獄が始まる。

バラ科の果物アレルギーとの関係

北海道ではシラカバ花粉症が多く、
バラ科の果物アレルギーを避ける方も増加している。

花粉と似たような構造のタンパク質を持った果物は
交差反応と呼ばれるアレルギー反応が出やすくなると言われている。

特に「シラカバ花粉症」の場合、
バラ科のフルーツを中心に避けられている果物と野菜がある。
イチゴ、リンゴ、桃、ビワ、キウイ、
梨、さくらんぼ、あんず、人参、ジャガイモ等

※シラカバ花粉症患者の一部は
口腔アレルギーを発症する可能性がある。
食べて15分以内に、喉の違和感、ピリピリ感
蕁麻疹、喘息症状等の変化が出るならば
”シラカバ花粉”と勘違いして反応している可能性がある。

アナフィラキシーショックに注意

アーモンドや梅もダメなシラカバ花粉症です
…みんなも気をつけて…
バラ科完全排除に近い生活です!
ローズエキスとか桜餅もダメ×!

花や木はもちろん、
公園に近づくのが恐怖になった。
引きこもるか。。

花粉症に苺は良い!と言ってる人もいるけど
口腔アレルギーにも配慮しないとやばいよね。
うちの子は苺とキウイを避けるように注意しています。

花粉の薬が効かない奴ちょっと来い



スポンサーリンク

シェアする

フォローする